« 2005年10月 | Main | 2005年12月 »

2005年11月 ARCHIVES

2005年11月01日

薪置き小屋を作ろう。

20051101001.jpg

毎日ちょっとずつですが薪置き小屋を作っています。
薪は暖かい季節のうちに、ひと冬分割って雨の当たらない所で乾燥させておくのが好ましい、と、知ってはいるのですが、そろそろ、ビニールシートの雨除け小屋ではなくて、もうちょっと見栄えのする薪置き小屋にしたくて...作らなくちゃと思いながら...先日雪が舞ってしまった訳で...ストーブなしには過ごせません。今は、その日使う分ぐらいだけ丸太を割って薪ストーブの傍で乾かしながら使っています。
薪置き小屋は、店のテラス(着工さえ、まだかなり先の話だと思います)予定地に沿って、道路と平行に1mチョット×3mチョット(いい加減な寸法だね、これ)です。
今回は特に設計図も作らず、何となく作り始めております。
まずは基礎。水平を出すのが肝要ですね。傾斜地なこともあり3mチョットの間なのに高低差が約50cmありました。積むブロックの数を計算しながら地面を掘って微調整、これで、だいたい水平です。

20051101002.jpg

ブロックの上に木製のパレットを2個載せました。これは敷きレンガをパレットで購入した時について来たもの。
そのパレットに2×4材を柱のように立ててビス止め。高さは1820mm。
2個の木製パレットの間は角材を載せて繋ぎました。(←これも廃材)

more...... "薪置き小屋を作ろう。" »

2005年11月15日

薪置き小屋のトタン屋根にペンキ塗り

20051115001.jpg

薪置き小屋の屋根は波形のトタン板にします。
シルバー(無塗装)か、赤さび色のトタンが欲しかったのですが、なんと!ホームセンターでは青いトタンが安売りしているではあーりませんか。塗料を買ってもお釣りがきそうなので赤さび色の塗料と青トタンを買いました。ホームセンターの駐車場で激しく落としたら缶の底が凹んじゃったので少し斜め立ち。

20051115002.jpg

枯葉の舞う季節です。
塗ったそばから葉っぱがくっ付いてきます。が、べつに気になりません。
弱った蛾がくっ付いちゃったりもします。が、とくに気になりません。

20051115003.jpg

そういう季節です。(←違うね。仕事がいい加減なんだね)

2005年11月20日

薪置き小屋ができました。

20051120001.jpg

屋根にトタン板を載せてビス止めしました。薪置き小屋の完成です!
ではでは、さっそく薪を入れてみましょう\( ̄▽ ̄)/

20051120002.jpg

真ん中のスペースには割らずに使える太さの枝を入れました。
いろんな種類の木口がたくさんあるのってカワイイなー。
この薪置き小屋、薪が入ると後ろのビニールハウスやプライベートスペースの目隠しになるようになっています。

more...... "薪置き小屋ができました。" »

faccebook.jpeg karakarafactory

About 2005年11月

2005年11月にブログ「KARAKARA-FACTORY」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2005年10月です。

次のアーカイブは2005年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34