Bar+Gallery  殻々工房 KARAKARA FACTORY  NASU

  EnglishFrench


phone 0287 78 1100
email karakarafactory@gmail.com
820-162 Takaku-Otsu NASU TOCHIGI JAPAN
〒325-0303


  




PARTY PLAN for ARTISTS for DRIVER
NO SMOKING STAY / B&B
SELFBUILD BLOG  
SOUND    





少しお得なビールチケット「カラカラ金貨」あります!

※運転代行をご利用の方で、お一人さま3500円以上ご飲食の方にはコインを1枚プレゼント!

   solid
殻々工房オリジナルハーブティ好評販売中です!
「KARAKARA No.7 #pastis」

   
   

Bartime
18:00-0:00
food last 23:00

Sunday Gallery
13:00-16:30
during exhibition, sunday only.

Holiday Thursday, 12/31, 1/1

※18時からのバータイムは未成年者のご同伴はご遠慮いただいております。

※ バータイムはお酒を囲む空間と時間を楽しんでいただくための時間です。
 おつまみはお時間が掛かりますが、お酒を楽しんでいただくためにご用意おしておりますので、
 ノンアルコールでのフードのご注文はご遠慮いただいております。
 恐れ入りますが、予めご了承ください。
 
※ 展覧会期間中の日曜日のみ13:00から16:30(最終入場16:00)までOPENしております。
 アルコールの飲めない方やお子様連れで作品をご覧になりたい方など、
 どなたでもお越しいただけます。
 ソファに腰掛けながらごゆっくりお過ごしください。
 この時間帯は珈琲とハーブティーのみのご提供となります。
 




What's new!

● まつい由美子 展「絵の中の海辺」がスタートしました!ぜひご高覧ください(^ ^

● 麻生知子 武内明子 絵と陶の展覧会「カラカラ工房 パタパタ展」は終了致しました。
 ご高覧くださった皆さま、誠にありがとうございました。

● 幹事さんにオススメします!
 おつまみとドリンクをセットにした税込パーティセットをご用意しました!
 席のみのご予約ですとおつまみをお待たせいたしますが、こちらは比較的早いです(^^
  http://karakara.pepper.jp/partyplan.html  


GALLERY

EXHIBITION: CURRENT










まつい由美子 展
「絵の中の海辺」
2018年06月08日(金)ー 08月01日(水)

夏前の午後、海岸線を歩きながら素材を探し、アトリエに戻ってから製作するのですが
実際のところ「制作」という名前で「絵の中の海辺を散歩する時間」の方が長いのだと
最近になって気がついてしまいました。
美術作家 まつい由美子



Coming up

▶︎2018.08.07- 09.26 野沢二郎 展 NIRO NOZAWA exhibition
▶︎2018.10- 大西暢夫 展 NOBUO OONISHI exhibition
▶︎2018.11- 松村明那・長峯香奈 展 AKINA MATSUMURA+KANA NAGAMINE exhibition

 


BAR









那須高原の自然のなかで 世界の銘酒と自家製おつまみと一緒に
ゆっくりとした山の夜をお楽しみください

おつまみは ひとつずつお作りしますので かなりお時間が掛かる場合がございます。
運転代行もお呼び出来ますのでお気軽にお申し付けください。

運転代行をご利用の方には、次回ご利用時に使えるビールチケットのカラカラコインを1枚プレゼントしております。こんな使い方もお楽しみいただけます。





SUNDAY GALLERY







展覧会期間中は日曜日のみ13:00-16:30もOPENしております
冷たいお茶を用意しておりますので、どうぞ気軽にお立ち寄りください
短い時間ですが、展示や画集などを見ながらごゆっくりお過ごし下さい
※珈琲とハーブティーのみお用意しております。

※冬期コレクション展期時間中は18:00からのBartimeのみOPENです


殻々工房は、栃木県の那須高原にある バーとアートギャラリーを併せた空間です。
ゆっくりと寛ぎながら、お酒や会話、考えごとや読書などを楽しめる空間を作りたいと思っております。
殻々工房では、飲食だけでなく、表現に対して意欲的な現代の作家による展示をご覧いただけます。 美術館やギャラリーには、美術関係者や興味のある人ばかりが足を運びますが、バーに来てみたら そこはアートギャラリーで、いつの間にか作品を鑑賞することになっていた、というのが殻々工房のコンセプトの1つです。複雑な現代ですから、ジャンルや、具象、抽象を問わず、たまには社会的メッセージの強い作品も展示することもあります。緑溢れる那須高原で、いつもの時間と少し違った夜を お楽しみいただけたら幸いです。