« 作りかけのカウンターの上に、作りかけの下がり棚 | Main | あけましておめでとうございます »

重箱

20121230001.jpg

年の瀬、そろそろこういう時期ですね。
これは今年の夏の終わり、那須街道沿いの器の店「遊クラフト」さんで、ディスカウントされていたのを衝動買いした木製2段重ねの重箱なのだ。どちらかというとお節を入れるような趣ではなく、シンプルなところが気に入っている。
21cmスクエアに高さ15cmというなかなかのサイズにして可愛らしい。
実家に居た頃は、毎年大晦日になると母が忙しそうにお節を作っていた。豆や昆布を煮たり、サツマイモを裏ごししたり、重箱いっぱいに詰める料理×3日分の仕込みをしていたようだった。
何を隠そう、僕は和食が苦手なもので(今はそれなりに食べられますが)、特に田舎料理というか郷土料理と呼ばれるもののなかでの煮物系が好きでなく、餅や雑煮も好まないので年明け三が日のお節というのは毎食閉口したものだった。
自分が嫌っているからといって文句を付けることはしないけれど、実家を離れてからは、そんなこんなでお節は食べることもなくなっている。

しかしこの重箱、今度の正月に使おうと思って買ってみたのだ。
とりあえず、伊達巻きと、お節のなかで唯一好きだった蒲鉾だけは紅白で買ってみた。めでたいめでたい。
あとは、チキンと整理整頓できますように、ということでフライドチキンと、忠実忠実しくなるように、とチリビーンズでも入れ、縁起をカツいでカツサンドでも詰めてみようか。

20121230002.jpg

升目になった1、2画くらいはお節コーナーかなー。

うちも今日で今年も仕事納め。
みなさま、よいお年をお迎え下さい。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1028

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2012年12月30日 15:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「作りかけのカウンターの上に、作りかけの下がり棚」です。

次の投稿は「あけましておめでとうございます」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34