2016年12月04日

もみの木くん、お仕事の季節です。

20161204001.jpg

2年前にうちに来たもみの木くん。
今年も1ヶ月だけ働いでもらいます。

ん? ......薪小屋の屋根でネコが寛いでる。

20161204002.jpg

落葉したほかの木にもちょっとタマつけました。

20161204003.jpg

ライトアーップ!

玉があると鳥たちがエサを食べに来なくなっちゃうかな、って思ったけど、、彼ら全く関係ないみたい。

2016年11月30日

アントワープで美術館を廻るためシティカードを買ってみたのだ。

201610231001.jpg

朝、ホテルからノートルダム大聖堂の近くまでトラムで移動。
市庁舎のあるグローテマルクトまで歩いて、広場に面したインフォメーションに向かいました。

201610231002.jpg

アントワープの市庁舎。
16世紀のルネッサンス建築だそうです。

201610231003.jpg

広場の中央には「ブラボーの噴水」というのがありました。
これはアントワープ(アントウェルペン)という町の名前の起源を表しているのだそうです。
ブラボーとは古代ローマの兵士の名前で、彼がシュヘルド川で猛威を振るっていた巨人の手「antアント」を切り取って投げた「werpenウェルペン」という伝説が、アントウェルペン(オランダ語)という由来なのだそうです。

201610231004.jpg

市庁舎に向かって右手、いかにもベルギーっぽい建物が見えます。
その一番右の下にあるアーチの部分にインフォメーションがあります。

シティーカードは24時間が27ユーロ、48時間が35ユーロ、72時間が40ユーロの3種類がありました。
72時間を選択、クレジットカードで支払い。
いつから使うか聞かれたので、今から、と答えました。
これから3日間の集中的な美術館廻りの回想に入ります!

http://www.arrivalguides.com/ja/Travelguides/Europe/Belgium/Antwerp/citycard

201610231005.jpg

まずは、ルーベンスの待つノートルダム大聖堂からだぁ!

2016年11月15日

映画祭の会場に移動式・書き割りカウンター「モバイルカラカラ」を作るのだ、の バー営業終了!そして解体。

20161112001.jpg

那須ショートフィルムフェスティバル「ロシアンバー」当日。
朝から持って行くお酒の準備とノンアルコールのサングリアを作るためのフルーツの買い出しを済ませ、お昼くらいに会場入り。
昼の上映中にメニューを書いたり、フルーツの仕込みをしたり。
あっという間に夜になり35ミリフィルムでの「エルミタージュ幻想」上映前の1時間くらいがロシアンバーです。
「おー、これがモバイルカラカラか!」というお客様の声も聞けて、嬉しい限りです。

20161112002.jpg

ご注文くださった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
今回のロシアンバーの利益はすべて映画祭の運営費に充てられます。


13日(日)映画祭最終日、那須アワードの授賞式と受賞作品の上映を持って閉会しました。

20161115001.jpg

最終日の翌日、カウンターの解体です。
モバイルくん、お疲れさまでした!

20161115002.jpg

2週間で杉板が均等に3mmすきました。
組み立てる時は随分ウェットだったんだなぁ。

20161115003.jpg

解体終了です!

また組み立てる日まで、庭の半屋外の物置に突っ込んどきましょう。
カビないといいな(笑

2016年11月05日

映画祭の会場に移動式・書き割りカウンター「モバイルカラカラ」を作るのだ、の とりあえず出来ました!

2016110-5001.jpg

今年の映画祭でのバーの日は、ロシアの「エルミタージュ幻想」を35ミリフィルム上映するので「ロシアンバー」。
気持ちばかりにマトリョーシカを描いてみました。
大、中、小、黄色の小は、映画祭のイメージキャラクターを描かれている米倉万美さんに「バーロイヤルのママ」の顔を入れて頂こうかと。

20161105002.jpg

書き割り看板は描き終わっていませんが、スケジュールの都合もあり、まずは現場でカウンターの組み立てです。
組み立ては楽しいね。
いくつか予定変更と、気に入らない部分ができましたが、なんとか3時間で完了。
バタバタと帰っちゃったので、これは組み立て途中の写真です。。

家に帰り、カウンター上部につけるつもりの那須連山を描き描き。。

20161105003.jpg

タイムアップで、仕方なくここまで。ま、いっか。

20161105004.jpg

マトリョーシカと那須連山の取り付けです。
米倉万美さんに描いてもらったママがとってもいい感じ!

20161105005.jpg

予定では、カウンターの右に大きなオウムを描いて、
カウンターの手前に植物と花を置こうと思ったんだけど、
完全に時間足らずのスケジュールミスでした。。
最低限のノルマは果たした感じかな。

マトリョーシカは並べた方がいいかもね。

今回はこれで仕方ないとして、ロシアンバーの日にはボトルを並べてメニューを増やします。
みんな、ソフトドリンクでもいいから飲みに来てねー。

20161105006.jpg

時間が無いなりに、草原には左からヤマツツジ、ニッコウキスゲ、アジサイ、ヤマユリ、リンドウ、ヒガンバナをちまちま描いておきました。

今日は映画祭初日。
体力的には早くもアップアップです(笑

13日まで南ヶ丘牧場のバイカル2階上映会場にありまーす。

2016年11月01日

映画祭の会場に移動式・書き割りカウンター「モバイルカラカラ」を作るのだ、の 書き割り作りスタート。

20161101001.jpg

カウンター用の木材の塗装が終わりました!
とりあえず、これでシンプルなカウンターだけなら出来るはずです!
......計算が正しければね。

ただ、うちの車では運べず、、
また作業時間も合わなくて、映画祭スタッフご協力のもと、僕より一足先に軽トラで会場入り。運んでいただいて、感謝、感謝です。

今回は書き"割りカウンター"なので看板のような書き割りを幾つか作ります。

20161101003.jpg

カウンターの上には那須連山を載せようかと思いまして.......近所から撮った那須山をタブレットで見ながら描きはじめました。

1日1時間くらいしか描けないから、なかなか進まないね(笑
映画祭まで作業できるのは、あと3日!

でも明日は書き割りは描かずに、カウンターの組み立てにで会場へ行きまーす。

2016年10月28日

映画祭の会場に移動式・書き割りカウンター「モバイルカラカラ」を作るのだ、の木材塗装と絵の具購入。

20161028001.jpg

カウンター用の木材を購入しました!
今回は現場での塗装が難しいので、塗装してからの現場では組み立てるだけ、というキット化を考えております。
まずは塗装です!が、このところ天気が不安定でして、この日も雨。
パーゴラ下で雨宿りしながら塗って、薪置き小屋の軒下干しです。
ほとんど陰干し。

20161028002.jpg

翌日、下の方が泣いてました。。

20161028003.jpg

くじけません、塗り直しです。
初めから2度塗りするつもりだったと思うことに。

20161028004.jpg

この日は天気が良かったので、思いっきり塗れました!
もうすぐ11月、那須の風はもう冷たいです。

20161028005.jpg

カウンターの天板はオスモのチークにしてみました。
ホントはメープルくらいの色が良かったんですが、ワンコートシリーズにはないので。

20161028006.jpg

書き割り用にイベントカラーを購入しました。
いやぁ、ネオカラーっぽいの使うの高校以来だなぁ。
6色セットです。
白黒入ってるので、赤、黄、緑、青の4色!

書き割りいくつ描けるかなぁ。(....不安)

2016年10月23日

ベルギービール研修という名の飲み歩き17/部屋飲み08

20161023001.jpg

アントワープに到着した夜、まずは最寄りのスーパーへ。
ここも最寄りはカルフールでした。
カルフールとイビスってどこにでもあるような気がする(笑

左からグリーンブリュー醸造所のムッシュ・ロック。
オルヴァルにいた醸造家ジャン・マリー・ロックが発明した常温発酵ビール。今はロンドンで作っているそうです。色は明るいブロンドで、スッキリと後味爽やかですがホップの苦味もきっちりあります。

隣りがデ・コーニンクAPA。
アントワープといえばデ・コーニンクです。工場見学も行く予定です。
APAってのはなんだ?って思ったらアントワープペールエールの略なんですって。
色はちょっとアンバーですが、スッキリと飲みやすいビールです。

そのまた隣がアーベルボーデ。
アビィビールです。
色は薄いプロンドでしたが、度数が7、5度とちょっと高め。
口当たりは優しいのですが後味が苦いです。
IPA好きでしたらオススメですね。

一番右はジュピラー。
まだこのカテゴリーでは紹介してませんでしたけど、ベルギーで何度も飲みました(笑
日本で一番飲まれているビールと同じピルスナーです。
これだけ上面発酵のビールが沢山あるベルギーですが、消費量はピルスナーが一番多いそうです。
解る気がするなぁ。
僕も上面発酵ビールは大好きですが、喉乾いた時はグビグビ行くでしょ。
サッカー見てる時もグビグビいくでしょ。
濃いお酒と一緒にビールも飲むでしょ。
水よりビールの方が量飲めるでしょ。
日本のビールしか好きじゃないって方には、ベルギーに行ったらジュピラーがオススメです(笑

2016年10月21日

映画祭の会場に移動式・書き割りカウンター「モバイルカラカラ」を作るのだ、のスケッチ。

毎年ボランティアとして参加させていただいている那須の国際短編映画祭「那須ショートフィルムフェスティバル」の会場にバーカウンターを作ろうかと思っていたのですが、気がつけばあと2週間なんですって。

まだ何の準備も......

ただ台みたいなカウンターを作るだけっていうのはやる気が出ないので、カウンターに書き割りをくっ付けようと思いまして。
お客さんがいなくても淋しくないようにサクラのお客さんを描こうかとも思ったんですけど、それは辞めました。

まずは材料を買わなくちゃなので、
例によって、仕事中ではありますが、まったりされているお客さんを横目で見ながらカウンターの中で材料の拾い出しです。

ちなみにこの移動式 書き割りカウンター、名付けて「モバイルカラカラ」の制作費は自腹で作ります。
期間中はスタッフの皆さんに使っていただくとして、映画祭が終わったらバラして持ち帰り、いつかまたどこかでドリンクを作る機会があったらまた組み立て、書き割りも自由に変えることにしてみようかと。
「書き割り」ってのは舞台美術用語ですし、今回の映画祭の会場にもそれなりに合うでしょ?きっと。

僕が会場にお酒を持って行ってドリンクを作りに行く日は店の定休の木曜の夜11月10日で、ロシアの96分ワンカット撮影の「エルミタージュ幻想」を35ミリフィルム上映するんですって。
それで「ロシアンバー」という名前が付いているようですので、書き割りにはマトリョーシカを入れておこうかな、と(笑
ちなみに、この日の利益はすべて映画祭の運営費に充てられます。機会がありましたらたくさん飲んでってください。

材料を拾い出していて思ったんですけど、これ結構重いかも。。。
上映会場は2階だから床大丈夫かなぁ(笑

そんなことを考えながら、
いつ木材を買いに行けるのか、、
モバイルと言ってもうちの車スマートで運べるのか、、
仕事の合間に、って 作ってる時間はあるのか、
そもそも書き割りなんて描けるのか、、(笑

ま、上手くいかなかったら このことは知らなかったことにしていただいて、
去年まで同様、
会議用テーブルの上で作ったドリンクをお楽しみください。

more..... "映画祭の会場に移動式・書き割りカウンター「モバイルカラカラ」を作るのだ、のスケッチ。" »

2016年10月17日

MONDAINE腕時計のベルト交換

20161017001.jpg

文字盤が示す通り まだ勤務時間中ではありますが、
奥にいらっしゃるお客さんもまったりしてらっしゃることですし、
ボロボロになった腕時計のベルトを交換したのです。

セメダインスーパーXで永遠の命を得たかと思いましたが、
ピン周りの皮の薄い部分が切れてきちゃいまして、いよいよ交換でございます。

してみると、

やっぱり新しいベルトの方がいい!
気持ちがいい!

時計を買ってもらったのが2007年の誕生日ですから、もうすぐ10年です。

購入時に付いていたベルトはラムレザーでした。
キメ細かい柔らかな手触りで大変気に入っていたのですが、すぐに剥がれ出したりしたので、今回はカーフレザーに変えてみました。
ジンギスカンから すき焼きに変更なのです。

革の手触りの違いもあるけど、ベルトの造り自体が今回の方がしっかりしているみたい。
購入先はamazon、ちなみに僕のは18mm、サイズはベルトの内側に書いてあります。
モンディーンMONDAINE 純正ストラップ ブラックレザー18mm幅


先日、電池も交換しました。
ホームセンターから外注に出してもらいまして723円。
そういえば、前回の電池交換もメモしていたなぁ、と思って読み返せば2009年11月、電池寿命7年だったということになりますね。
5、6年は心配しなくていいんだな。

ベルトも電池も新しくなって、なんだか気持ちいい。

2016年10月15日

アントウェルペン中央駅

201610151001.jpg

いつまで回想してんだ、って話ですよ。
2月のことだからもう8ヶ月前、情報としては賞味期限切れですね。
リアルタイムじゃないのでFacebookには上げません。
いつもなら夏くらいには終わるんだけど、今年はもう開き直ってこのまま最後まで記録しておきます。

201610151002.jpg

ゲントからアントワープに着いて、まずこの駅の美しさに嬉しくなりました。
プラットフォームの先まで行って、見上げます。
落ち着いたワインレッドの鉄骨とガラス、内部はアーチ天井。

201610151003.jpg

こりゃたまりませんな。

201610151004.jpg

ゲントからは2階部分に到着して、その下にはショップが見えます。
この構造がまたたまらん。

201610151005.jpg

プラットフォームから駅の玄関へ。
こっちは重厚感のある大理石。
とても印象に残る駅でした。

このあとホテルまでトラムに乗るため駅正面の停留所まで行ってみるも回数券を売ってなかったので駅まで戻り窓口を探してみる。
一回ずつ買ってると割高みたいなので。。
駅の玄関近くのインフォメーションで聞いてみたら、ここで売っている、と。ラッキー。

いざホテルへ。
ここではラグジュアリー感のないコンビニホテル、イビスです!



Author→KARAKARA

faccebook.jpeg karakarafactory


CATEGORY

RECENT COMMENTS

BSアンテナを買ってみたので自分で取り付けてみるのだ。
▲Kawa @ 2015/06/17 02:05
▲nozawa @ 2015/06/17 09:49

南湖とサクラとお団子と
▲Sawayaka30 @ 2015/04/10 05:46
▲nozawa @ 2015/04/10 09:05

SIMフリーにしてもうすぐ4ヶ月の利用明細
▲Sawayaka30 @ 2015/03/28 17:05
▲nozawa @ 2015/03/28 17:42

ルーブルを断片的に回想 8 レオナルド・ダ・ヴィンチにみるユマニスム
▲Kawa @ 2015/02/06 10:16
▲nozawa @ 2015/02/12 02:45

デッキのメンテナンス塗装しました。
▲minmin @ 2014/02/27 09:44
▲nozawa @ 2014/02/27 10:51
▲minmin @ 2014/02/27 11:33

Olasonic NANOCOMPO NANO-CD1
▲Kawa @ 2013/12/31 09:15
▲nozawa @ 2013/12/31 14:11

NANOCOMPO NANO-UA1
▲Kawa @ 2013/12/14 16:42
▲nozawa @ 2013/12/15 17:03

あけましておめでとうございます
▲Mela @ 2013/01/05 08:53
▲Karakarafactory @ 2013/01/05 10:10

17回目の結婚記念日
▲Mela @ 2012/12/20 22:59
▲Karakarafactory @ 2012/12/20 23:53

ミラノのスカラにて
▲Kawa @ 2012/12/03 20:49
▲Karakarafactory @ 2012/12/03 22:52
▲Kawa @ 2012/12/05 12:10
▲Karakarafactory @ 2012/12/06 10:46

ARCHIVES

  
         
madeonamac-1.gif


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
QLOOKアクセス解析