2021年08月12日

カネコマスヲ「驚異の小部屋展」/ 殻々工房

20210812001.jpeg
 
 
殻々工房で7月31日から、現代美術作家のカネコマスヲさんによる個展「驚異の小部屋展」がはじまりました。

2年前の春、今回の展示の話が上がり、貝や珊瑚をモチーフにした作品なので漠然と夏がいいですね、ということになり話を進めてきました。

カネコさんは展示棚やアンティーク調の展示台までも自分で作られる方で、作品の内容も非常に細かな部分まで拘りの見える見応えのある表現となっております。

会期は9月26日まで。
ぜひ皆様のご来場とご高覧をお待ちしております。


とはいえ、栃木県に限らず全国的に新型コロナ感染対策のため営業時間やスタイルの変更を要請され、殻々工房としても迷走を続ける今日この頃。
連日の開店休業状態を活かして、インターネットギャラリーで約50点すべてをご覧いただけるよう掲載いたしました。
 

外出自粛がつづき遠方からのご来場も難しいかと存じます。
ぜひ会場の雰囲気を感じていただけたら幸いです。


殻々工房 インターネットギャラリー&ショップ
http://karakara.pepper.jp/KARAKARAGALLERYshop.html
 

ご高覧いただき、カネコマスヲ展を楽しんでいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
 
 

more..... "カネコマスヲ「驚異の小部屋展」/ 殻々工房" »

2021年07月13日

Kilchoman Bramble Liqueur キルホーマン ブランブル リキュール

20210428006.jpeg
 
なかなか紹介できないうちに......
巷ではすっかり購入できなくなってしまったレアなフルーツリキュール、
アイラ島でシングルモルトウィスキーを作るキルホーマン蒸留所のブランブル リキュール Kilchoman Bramble Liqueurです。

ベリー系なんだけどちょっとクセのあるリキュール。

そうです! あのアイラモルトの香りが効いたフルーツリキュールなんです。
 
 
フルーツリキュールと聞けば、
甘めのカクテルがお好みの方向けに思われるかもしれませんが......
これはそういった方には人気がありませんで.......
かと言ってピート香やヨード香が好きな方がリピートするかと言えば....
残念ながらそうでもない。
 
 
ブランブル(Bramble)とは、ブラックベリーやその交配種を含むキイチゴの総称で、酸味が強く、ジャムやケーキなどに使われるそうです。
ピートの効いたキルホーマンにベリーやハチミツを加えて作られた甘酸っぱさのあるリキュールです。
 
 
元々は、創業者の夫人であるキャシーさんの考案したアイデア商品として知られています。
蒸留所に来られた方へのおもてなしだったんですね。
美味しいとか、好きじゃないとか言う前に、ありがたくいただくのが礼儀かと。

アイラモルトみたいに はまっちゃいそうな方もいると思いますが、
現時点では日本では買えないのが残念。。

キルホーマン蒸溜所のビジターセンターのみで販売されていましたが、ボトルデザインが新しくなり限定品として日本でも販売されたようです。


このおもてなしリキュール、
アイラモルト好きな方でしたら蒸留所に行った気分で、在庫あるうちに是非一度お試しください。

メニューにはありませんので裏で、
価格が心配な方はオーダーの際に聞いてください。
 
 
 
 

2021年07月11日

軽自動車の名義変更ってわりと簡単なのね。

20210711001.jpeg

今年購入した中古の軽トラのスズキくんは、館林の車屋さんが所有していたので「群馬」ナンバーでした。

その日のうちに乗って帰りたかったので、
先方に了承を得て後で自分で名義変更することにしました。

名変(めいへん)には軽自動車検査協会に行かなくちゃいけないのかと思ったら代行してくれる行政書士事務所がどの地域にもいるらしい。

栃木県北なら宇都宮に軽自動車検査協会があるのだけれど、うちの場合、実家名義なので「つくば」ナンバーとなると、茨城事務所土浦支所に行かなくちゃならない。

宇都宮だったら何かのついでに自分で行ってもいいんだけど、
ちょっと遠いなぁ。
 
 
代行手数料は5500円だそうで、これは車で往復すること考えたら安いわ、ということで依頼してみました。
 
 
 

more..... "軽自動車の名義変更ってわりと簡単なのね。" »

2021年07月10日

晴れたので自転車でぶらりお使い。

20210710001.jpeg

雨がつづいたので晴れが嬉しくて自転車でぶらぶら。

作家さんに送るDMをレターパックに入れてリュックに詰め込み郵便局へ。

うちから郵便局まではほぼ下りなので楽ちんです。

今日は那須山もキレイに見えます。
 
道の駅「友愛の森」の野菜直売所に併設された売店で、お昼のお蕎麦用に「かき揚げ天」を購入。

こちらのかき揚げがお気に入りなのだ。

3個入りで1パック250円。

いつもお蕎麦を茹でながら、
ひと口大にハサミで切ってオーブンでカリカリにしていただいてます。← 邪道

郵便局で空になったリュックに詰めて早々と家路につきました。
 
それだけでも汗だく。夏っぽいなー。
 
 
那須に来たらサイクリングも気持ちいいですよ♫

でも車は飛ばすし、自転車道が整備されてないのでお気をつけて。
 
 

2021年07月08日

St. LAURENT ACERUM サンローラン アセラム

20210707001.jpeg
 
 
こればメープルシロップから作られた蒸留酒のSt. LAURENT ACERUM サンローラン アセラムです。

カナダのケベック州で2015年に正式に立ち上げたマイクロクラフト蒸留所サンローラン。
https://en.distilleriedustlaurent.com

こちらではジンやウイスキーも作っていますが、「アセラム」は地元のメープルシロップのみを使用した新しいジャンルのお酒とされています。

甘味料やフレーバー不使用。
メープルシロップ、水、酵母のみから造られ、銅製のポットスチルで2 回蒸留された後、1 年以上樽熟成させ完成させたスピリッツです。


このアセラム、
25ℓのメープルシロップから1本作られるそうです。
 
ご想像通り、ちょっと甘い。
ただ加糖した甘さではないのでサラッとしていて、フルーティな香りの後からトフィーやバターのような甘い香りが鼻から抜けます。

食後や寝酒に甘めのダークラムを飲む感じでお楽しみいただけたら♫
 
 

more..... "St. LAURENT ACERUM サンローラン アセラム" »

2021年07月06日

クワガタ救出

20210706001.jpeg
 
 
店の窓と網戸の間に入り込んできたクワガタくん。

こんなおっきいノコギリ持ってるのに網は切れないようだ。

仕方ないなー。外に出してやるかー。
 
 
 

more..... "クワガタ救出" »

2021年07月04日

餌台からこぼれた種のヒマワリが咲きました。

20210704001.jpeg
 
 
ぐんぐん背を伸ばしていたヒマワリがついに咲きました!

 
 

more..... "餌台からこぼれた種のヒマワリが咲きました。" »

2021年07月02日

野鳥用にヒマワリの種を買ったのにグングン育ってるのだ。

20210628001.jpeg

今年の春、いつもと違うお店からヒマワリの種を買ったら、
野鳥用の餌台の外に溢れた種がグングン育って蕾までつけました。

今まで発芽することはあってもここまで育ったのは初めてです。

何だかもうヒマワリな形をしてるじゃないですか!

花が咲くのかとっても楽しみです。


........今までと何が違うんだろう。
 

more..... "野鳥用にヒマワリの種を買ったのにグングン育ってるのだ。" »

2021年07月01日

うちの辺り蛍飛んでますよー。【目撃情報】← 熊か!

20210701.jpeg
 
 
今年はたくさん実って目を楽しませてくれたグミの木です。

この何日か雨が降ったり晴れたりの中、実は真っ赤に熟してポトポト落ちます。
 
 
うちの辺りでは先週から蛍が飛びはじめてまして、昨夜はうちの窓にも緑色の光がふらーりふらり。
 
近所には何本か小川があるので、夜の散歩に行けばきっと蛍が見られます。

この時期の那須高原は静かだしおすすめですよ。
ぜひお出かけください。


車を川の近くに止められる時は、エンジンも止めてくださいね。

近隣の住宅のためと、
夜の静けさの中での川のせせらぎと、蛍の光を一緒に楽しんでいただくために。
 
 
 

2021年06月29日

カペル ピスコレセルバード CAPEL EDICIÓN ESPECIAL PISCO

20210627001.jpeg

ピスコの在庫がなくなりそうなので探していたら見つけたモアイ像.....ポチッと衝動買い。

これはチリのCAPELカペル社のピスコのモアイボトルです。

チリ領のイースター島のお土産屋さんでは人気No.1だそうです.......重そうだけど。


ピスコって何?という方のために......
 
 

more..... "カペル ピスコレセルバード CAPEL EDICIÓN ESPECIAL PISCO " »

2021年06月27日

蚊取り線香の季節です。かえる印のナチュラルかとり線香 と線香立て

20210626001.jpeg

今年も蚊取り線香を焚く季節になりました。

うちの定番はこちら「かえる印のナチュラルかとり線香」です。

以前は「ほんもの総合研究所」という名前でしたが、現在の発売元は「プレマ株式会社」という名前に変わってます。製造販売元は「ライオンケミカル株式会社」。


最近ではめずらしくない天然除虫菊使用の蚊取り線香です。

他のメーカーのも使ったことがありますが、
うちでは窓の網戸のすぐ外や玄関前で焚いているので違いは分かりません。

殺虫剤としてではなく忌避剤として使っています。

ひょっとしたら おまじないかもしれない。


金鳥のハエにも効くというものを使ったこともありました。
あれは確かに虫が落ちるのを見て、スッゲェー!と驚きましたが、
喘息が出ちゃうので自分にも効いてしまう。(←わしゃ虫か。)
 
 
今では金鳥も天然除虫菊使用の無添加を販売されてますが、
なんとなくカエル印が気に入っていて使っています。

.......たぶん、パッケージがかわいいからだなぁ。
 
 
 
 
蚊取り線香を買うと、中に蚊取り線香立てが入ってるでしょ。

あれって折れた線香立てとして必需品なの知ってました?
 
 
  
 

more..... "蚊取り線香の季節です。かえる印のナチュラルかとり線香 と線香立て" »

2021年06月25日

緑化屋根からの虹

20210624002.jpeg

那須高原は虹がよく見られます。

にわか雨が多かったり天気の変わりやすい山の気候と、その下に広がる高原なので、
雨上がりに太陽と逆の方角の空を見上げるとかなりの確率で虹が出ています。

那須での雨上がりにはぜひ試してね。
 
 
この虹はうちの緑化屋根から見えた虹です。しかもダブル♫

屋根の上に土を載せただけの草屋根ですけど、
地面から伸びたつるバラが屋根の上まで育ちました。
木も生えてます。
店の屋根の上はこんな感じに草ボーボー。

すっかり地面みたいだけど、屋根ですー。
 

 

Author→KARAKARA


BLOG News → Twitter

iconmonstr-twitter-3-32.png  iconmonstr-facebook-3-32.png  


CATEGORY

RECENT COMMENTS

MAXマックス サクリフラットHD-10FL3K
▲AK110 @ 2021/06/27 12:44
▲nozawa @ 2021/06/28 17:08

軽トラの荷台シートを古漬けオリーブ色にしてみた。
▲kass @ 2021/06/26 15:00
▲nozawa @ 2021/06/26 22:29

業務用冷蔵庫を産業廃棄物として持ち込みで処分して来ました。
▲ @ 2020/07/02 11:00
▲nozawa @ 2020/07/04 06:52
▲ @ 2021/06/26 00:01

こんにちは。スズキくんです。
▲kass @ 2021/06/12 10:01
▲nozawa @ 2021/06/12 10:56
▲kass @ 2021/06/12 18:41
▲nozawa @ 2021/06/13 11:22

駐車場に車1台分のテラスを作るのだ。まずは柵とテーブル。
▲秋山東一 @ 2020/05/12 08:50
▲nozawa @ 2020/05/12 16:50

Cabela's カベラスジャパン
▲occhi @ 2020/01/31 21:25
▲nozawa @ 2020/03/31 14:59

BSアンテナを買ってみたので自分で取り付けてみるのだ。
▲Kawa @ 2015/06/17 02:05
▲nozawa @ 2015/06/17 09:49

南湖とサクラとお団子と
▲Sawayaka30 @ 2015/04/10 05:46
▲nozawa @ 2015/04/10 09:05

SIMフリーにしてもうすぐ4ヶ月の利用明細
▲Sawayaka30 @ 2015/03/28 17:05
▲nozawa @ 2015/03/28 17:42

ルーブルを断片的に回想 8 レオナルド・ダ・ヴィンチにみるユマニスム
▲Kawa @ 2015/02/06 10:16
▲nozawa @ 2015/02/12 02:45

ARCHIVES

  
         
madeonamac-1.gif


にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
ブログランキング・にほんブログ村へ