« はつ雪です。 | Main | iTouch Gloves »

ホームページを自動翻訳で外国語表示できるようにしてみました。

20131216005.jpg

今年一年を振り返り、外国人のお客さんが増えたなぁ、と思う今日この頃。
Googleの自動翻訳を使ってカラカラのホームページをワンクリックで外国語表示できるようにしてみました。ご存知の通り、自動翻訳特有の曲解と意味不明な部分多々あり、それを見ているのも面白いくらいなのだけどね。ちなみに、"殻々工房"は"Shell each workshop"と英訳されていて、しばらく何のことだか分からなかったりする。人名や文章の少ないホームページならトラブルも少ないのかな?
まぁ、自分が海外で宿泊や観光客向けでない店で食事をする際に、外国人の僕にできれば来て欲しくないと思っているのか、来てもいいよと思っているのか、入りにくい店ほど気になることがあるのだけれど、それがホームページに表れているというくらいでいいと思っている。
サーバー上に外国語表記のページを増やすと容量も増えるけど、翻訳サービスならリンクを貼るだけの丸投げなので負担が少ない。そのうち翻訳の精度が上がってくれればもっといいな。でも、ほかにもっと良い翻訳サイトがあれば乗換えちゃうかもしれない。ということで、とりあえずはGoogleで。
興味のある方がいらっしゃるかもしれないので参考までにメモ。

上の画像はホームページの表紙。
アルファベットのほうがシンプルだけど、ベタに国旗アイコンにしてみました。(笑

20131216001.jpg
まずはGoogleの検索ページで屋号を入力して検索。
右上の設定から言語Languageを選択。

20131216002.jpg
英語にしてみました。保存をクリック。

20131216003.jpg
ホームページが日本語なので、Translate this pageと表示されるのでそれをクリック。

20131216004.jpg
自動的にGoogleTranslateにジャンプし、ホームページとリンク先のテキストは全て英語で表示されます。
プラウザのアドレスバーのアドレスを、ホームページ内のリンク先にペーストすれば完了。
他の言語に翻訳したい場合は、"Translate" の横にあるカラムから選択するだけ。

アイコンはフリーで商用OKの下記を使わせてもらいました。
Phoca World Flag Icon
http://www.phoca.cz/download/category/46-phoca-icons

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1248

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2013年12月17日 14:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「はつ雪です。」です。

次の投稿は「iTouch Gloves」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34