« af_blogからの贈りもの | Main | 川俣正と鳥の巣とセルフビルド »

cafe 杏奴

20080306001.jpg下落合にあるcafe杏奴(アンヌ)、オーナーの人柄が心地よく漂っていて自然にゆっくりできる素敵なカフェでした。
先日、このブログにもエントリーした"HOPPER'S PLACE"が、いのうえさんの持っている本と内容が違うようだったから、その違いをいのうえさんにぜひ杏奴で楽しんで頂こうと、ママさんにお願いしてこっそり本を置かせてもらって来たのだ。初めは会ってお見せしようと思っていたのだけれど、会わずに置いて来た方が楽しいと思いはじめ、いのうえさんに会っちゃったらどうしよう、と心配までしはじめたが、作戦は無事成功。お会いするのはまた今度の偶然が良いと思った。そう遠くないうちにまた東京に行くと思うので、その時に回収させて頂こうと思う。
それまで、杏奴に見えたお客さんにも自由に見て頂けたら嬉しい。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/217

この一覧は、次のエントリーを参照しています: cafe 杏奴:

» HOPPER'S PLACES : 2ND EDITION 送信元 漂泊のブロガー2 
カフェ杏奴にnOzさんが預けられた 「ホッパーズ・プレイス」の第二版を見に行きました。第一版との違いは後半五章が追加されているのと第二版への序文が書か... [詳しくはこちら]

» Hopper's Places 送信元 aki's STOCKTAKING
Hopper's Places著者: Gail LevinISBN: 978-0520216761出版社: Univ of California Pres... [詳しくはこちら]

Comment(15)

fuRu:

やややっ!

あれ、いのうえさんが、まだコメントを書いていないぞ。
ぼく、まだこの本を見ていませんが、あしたは行きます、きっと。
いのうえさんとぼくも、偶然にゆだねていたのにしては、早く会えました。
杏奴の入口が、とてもいい感じですね、この写真。

yuko:

落合は、家からかなり近くです。高田馬場の隣ですね。うちは、高田馬場まで歩いていける距離です。機会があれば、行ってみたいです。URL、飛んでみましたが、いい感じですね。

こんにちは〜 おそくなりました!
実は花粉と風邪とが一緒になって襲って来てまして まだ杏奴に行けてません。早く二つのホッパー本を付け合わせて見たいです。楽しみ!

OIL:

にょにょにょー。

OIL:

玉井さん、今日は天気がいいから杏奴日和ですね。
この日も陽射しは暖かく気持ちの良い午後で、通りを自転車で走って来て杏奴に横付けする玉井さんを想像しました。
帰り際になってママさんに自分達のことを話したら「もっと早く言ってくれれば〜」って、杏奴ノートを出して下さったのですが、僕らは展開の早さにおどおどして、年賀状の挨拶程度にしか書けず、杏奴ノートに目を通すことも忘れて来てしまいました。次に行ったときはもっとゆっくり見てみたいと思っています。

OIL:

yukoさんも是非行ってみてください。
ゆっくりしたい午後に本を持って出掛けたら気持ちいいんじゃないかなぁ。

OIL:

いのうえさん、お風邪でしたか、お大事にしてください。
そう直ぐには取りに行けないのでごゆっくり!またこっそり杏奴に行かせて頂きます(^^

AKi:

nozawa さんたちの作戦が成功して、めでたし、めでたし。
ところで、私の所にも amazon から HOPPER"S PLACES がやってきました。Second Edition とあるから、いのうえさんのとは別のもののようですね。

OIL:

清澄白河から半蔵門線と東西線で馬場に向かう途中、神楽坂を抜けましたが、
秋山さんの仰る通り、歩きで杏奴から銀鈴を襲撃するには距離がありそうで、作戦を広げずに良かったと振り返っておりますm(_ _)m

いま、カフェ杏奴にきています。ママに、このエントリーを見せました。
いま、何か書いてもらいますね。
と言ったけれど、入力できないんですという。
仕方ないから、口述筆記します。

先日は、ありがとうございました。杏奴ノオトの書き込みもうれしゅうございました。先ほどまで、いのうえさんがいらしたのでお見せしました。だいぶ写真を撮っていらしたので、そのうちに漂泊のブロガー2に載ることでしょう。楽しみにしていらしてください。いずれ、時間をつくって殻々工房にうかがいたいと思っていますが、そちらの、またのお越しも楽しみにしています。

これから玉井です
 今度、来店されたら、ぼくも来ますから連絡してください。

・・・ということで 拙ブログにホッパー本繋がりの記事を投稿し トラックバックさせていただきました。

OIL:

玉井さん、ありがとうございます!
ふしぎだな。玉井さんがキーボードを叩いているのに、杏奴ママがしゃべっているようにしか聞こえない。こちらこそ、ありがとうございました。
またお邪魔します(^^

OIL:

いのうえさん、TBありがとうございます......風邪なのに大丈夫なのかなぁ(^^;

風邪は直ってきましたよ〜 やはり家でウダウダしてるよりも 外にでないといけないようです。nOzさんが引っ張り出してくれたおかげなり〜 サンキュー!!
ママさんもあんな感じの人なんで 東京に来られた際にはぜひまた杏奴にお立ち寄りください。
玉井さんこんにちは〜 わあ またすれ違いでしたかあ。今度はきっとお会いできるでしょう!!

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2008年03月07日 23:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「af_blogからの贈りもの」です。

次の投稿は「川俣正と鳥の巣とセルフビルド」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34