« フィレンツェの街角のサンドイッチ屋さん | Main | サン・ロレンツォ教会 »

5年ひと昔で ほったらかしてる間に500メガが1ギガ

20151004001.jpg

先日、5年くらい前に導入した公衆無線LANシステムFREESPOTが急に接続できなくなってしまった。
MacbookProはLANケーブルで接続できるけど、MacbookAirやタブレットはそうはいかないでしょ。Airは仕事でも使っているから早急に、と思い、NTT光のモデム(光回線端末装置っていうのかな?)から無線LANにしよう、とNTTに電話してみた。

今まで使っていた白い光回線端末装置(PR-S300NE)は別に選んだ訳ではなく、光回線を引いたときに業者さんが持ってきたもので、無線LANカードが入ってない。
聞けば、無線LAN接続の内臓してある端末装置(RS500MI)がリーズナブルになっていて、今までの月々のレンタル料金プラス200円だけど、今までのが500MBでそれにすれば1GBだという。.........5年ひと昔なのだ。
早速送ってもらい、箱を開けてみる。
色は黒くなったけど、愛着の湧きそうにない色気のないデザインなのは相変わらずなのだ。
その日のうちに白いのはNTTに返却、さっそく接続してみた。

やっぱり早いね。

3日間くらい接続できなかったFREESPOTのメンテナンスが終わったようなので、黒いのとFREESPOTも接続してみた。

20151004002.jpg

生き返ったみたい(^_^

しかしFREESPOTの速度は上がるものではなく......自分たちはFREESPOTは使わず、店に来た旅行者やお客さん専用として接続しておこう。
無料で使えるwifiとしては今まで通り十分なレベルかと。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1601

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2015年10月04日 20:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「フィレンツェの街角のサンドイッチ屋さん」です。

次の投稿は「サン・ロレンツォ教会」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34