« 氷上ワカサギ釣り@檜原湖 | Main | CHOCO-AID »

屋外用ビス入れ

20080217002.jpg植木鉢のように見えるこのテラコッタの底には穴がない。10年くらい前、この中には寄せ植えが入っており、友人からプレゼントされたものだった。テラコッタの中にはプラスチック製の植木鉢が入っていたので水の受け皿を兼ねたプランターカバーだったのだと思う。外に出しておけば雨が溜まる。もちろん植木鉢としては使えない。だからしばらく放っておいたのだが、この何年か気がつかないうちに庭での造作時のビス入れに使っている。そしてこれをとても気に入っていることに気がついた。
大容量ビスを買うと段ボールに入っているから屋外作業で使っていると使い切らないうちにボロボロになってくる。だから使う分よりちょっと多いくらいを鷲掴みにしてこのテラコッタに入れて使うんだ。ビス止めする際、寒くてもあまり左手に軍手はしない。軍手の繊維がビス山に巻き込まれて指先部に穴が開いてしまうし、ビスが取り難くて面倒だからだ。左手でビスを取る時に、指先に当たるテラコッタの感触は、プラスチックのそれとは比べようもなく心地がいい。作業後は雨は当たらないが軒下に置きっぱなしだから苔も生えてきた。テラコッタだからそのうちきっと割れるだろう。すでに少しヒビが入っている。でも割れるまではきっと楽しく作業出来るのが嬉しい。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/198

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2008年02月20日 22:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「氷上ワカサギ釣り@檜原湖」です。

次の投稿は「CHOCO-AID」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34