« ICEBERG | Main | いのちの食べかた・那須上映会 »

材木屋さんの木っ端

20080614001.jpg20080614002.jpg
材木屋さんで出た柱や梁の切れ端が余っているという。1立米づつパレット積みされているらしく、冬になると薪用として人気なのだそうだ。この時期から大量の木っ端を欲しがる人は少ないそうで置き場がないからユニックでの運賃だけもらえれば、って話だった。ストーブに針葉樹を嫌う人は少なくないが、好んで使う人も少なくない。僕も後者のひとりで、火付きの良い針葉樹とゆっくり燃える広葉樹を炉内に半々というのが好みなんだ。DIYで出た木っ端だけではあっという間に足らなくなってしまう。試しに2立米購入した。どれも木っ端と呼ぶには立派なものだった。長いもので80cmくらいもある。これは、燃やすだけじゃなく.....ブリコラージュもできそうだ。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/261

Comment(8)

kass:

80cmもあったら立派な角材ですね。
家の端材はしっかりキープしておいたのですが、Beの集成材は処分させてしまいもったいないことをしました。精度が高いのに…

ブリコラージュ公開お待ちしております。

pin:

我が家も、針葉樹を混ぜて使っています。
スタートは火付きのよい針葉樹で、その後は針葉樹と広葉樹を混ぜて…という感じで。

今年は家づくりで出た端材にずいぶんお世話になりました。

この木っ端はうらやましいなー。
もし、差し支えなかったら購入先を教えて頂けたらうれしいです…。

OIL:

kassさん、どうもです。
あらら、ちょっと残念でしたね(^_^;)
うちのBeの集成材の木っ端は最終的には殆どストーブ行きでした。特にサイコロ型の集成材は何かに使えそうで......数が少ないと使いにくかったりして.....

OIL:

pinさん、こんにちは。
おー、気が合いますね(^_^)
やっぱり最初の炉内の温度を一気に上げる時には重宝しますよね。

木っ端の件、pinさんでしたら安心して紹介できます。
一応、確認してから近日中にメールさせて頂きますね。

kuzukuzu_blogが見られなくなっているのが気になります.....

pin:

blog、MTのご機嫌が元々悪かった(管理画面に入れなかったのです)のをなだめて使っていたのですが、いい加減何とかしなくちゃ!とmosが決心。格闘中です(いや、格闘に疲れてちょっと放置中? 笑)。

アナウンスせずに闘いをはじめてしまってすみません~。

実は何件かご質問などもいただいていたりします…。

復活する予定(時期は未定 笑)はありますので、またその際はよろしくです。

木っ端の件、ありがとうございます!大丈夫そうだったら教えてくださいませ~。

OIL:

それは、大変だ。
僕はblogの不調を治すつもりで2度MovableTypeを壊したことがあります(^_^;)
きっとmosさんなら大丈夫だと思いますが、ガンバってください!

木っ端の件、今日中にメール送ります。

pin:

はーい。メールお待ちしています。

ところで、mosのコンピュータのHDが昨夜完全にサヨナラしてしまいました。
隣で途方に暮れてます(笑)←いや、笑うトコロじゃないな…

OIL:

うーん.....踏まれたり蹴られたり......泣きっ面に蜂ですね(;_;)

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2008年06月17日 09:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ICEBERG」です。

次の投稿は「いのちの食べかた・那須上映会」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34