« ファミポートと募金とTカード | Main | 定休日のサイン »

金魚草

20100508001.jpg
園芸屋さんで買って寄せ植えしていた紫色の金魚草が花を咲かせました。
黒い葉と茎に紫色の花。ほんとに、黒い出目金みたな花だな。
もちろん金魚草は日本名で、ギリシャ語ではこの花の形から「鼻のような」と名付け、英語では花の中に蜜を吸いに来た蜜蜂が、竜に吸い込まれているみたいに見えるそうで「スナップドラゴン=かみつく竜」と呼ぶらしい。
夏祭りの縁日の金魚すくいでなかなか捕れなかった出目金がいっぱい咲いているのが可愛いからといってカーネーションの代わりにお母さんに贈ったりはしないほうがいいかもしれない。花言葉の1つは「でしゃばり」なのだそうだ。

金魚草/Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=キンギョソウ&oldid=31584287

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/678

Comment(2)

タッキー:

家の庭にも植えたのですが、もう葉だけになってしまいました。
大雪前に植えてしまったのでそれが原因?
その前に鉢植えで長いこと楽しませてくれました。
確かに、鉢からモリモリと次から次へと咲くのですごい生命力だなと思ってました。勉強になります。

タッキーさん、どうもです。
ちょっと前には、たしかポニョみたいなラベルの付いた鉢が売られていたような気が......1本の茎が金魚だらけになるのは楽しいですよね。
僕はネットであれこれ調べただけなんですが、花が8割程度咲いた所で茎を切ると、秋にもう一度花を咲かせるらしいですよ。やってみようかな。

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2010年05月09日 14:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ファミポートと募金とTカード」です。

次の投稿は「定休日のサイン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34