« 植物を這わせるフェンスを作ってみた。 | Main | 薪の購入と道路からの眺めの変化 »

温室の中はパクチー畑

20110514001.jpg
2年前に作ったミニ温室、今年は何も植えてない。
植えてないけど、去年植えたパクチーから溢れた種でパクチーが旺盛に育っている。
隠す事でもないし、大きな声で言う程でもないのだけど、僕はパクチーが大好きなーのだ。
ひと口含んだだけで幸せな気分になる。サラダのようにバクバク食べる。
実は去年、苗を2つ植えて育て、食べてしまうのが勿体なくて収穫することなく花を咲かせてしまったのだ。せっかくだから、そのまま種が溢れるように放ったらかして、枯れたら土に混ぜてこの状況。満足、満足。
ちょっと草取りをしている振りをして、犬やネコのが草をはむように食べてみる。
美味いじぇ、たまらんワン!

パクチーはタイ語、英語ではコリアンダー、中国語はシャンツァイ、和名はコエンドロというのだそうだ。別名を「カメムシソウ」.....ひどいね、どーも。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/858

Comment(2)

Mela [TypeKey Profile Page]:

 わあー、うらやましいなあ。パクチ食べ放題ですね。
たしかに、カメムシのにおいに似てるかもしれない。
ラオスでは、カメムシを食べるそうだときいたことがあったので調べてみたら、やはり、タイやラオスでは食べるそうで、あのにおいが好まれるんだと書いてありました。
http://lannathai.nomaki.jp/musikui/thailao.htm
http://lannathai.nomaki.jp/musikui/musikui.htm

ぼくも好奇心は強い方だが、すすんでカメムシを食べようとは思いませんが、パクチがないとタイ料理のような気がしません。

nozawa [TypeKey Profile Page]:

リンクを見てたらダースベイダーみたいな固そうな虫まで食べちゃうんだから、カメムシくらいいけそうだなって思えてきました。いきませんが。
オケラはうちの庭でも見かけますが、まだあんなにタガメやオケラとか昆虫がたくさんいるってことは豊かな場所ですね。

そうそう、パクチでした。
鶏の塩焼きなんかと一緒に食べてるとあっという間に無くなっちゃいますよね。

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2011年05月15日 23:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「植物を這わせるフェンスを作ってみた。」です。

次の投稿は「薪の購入と道路からの眺めの変化」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34