« ヴェネツィア島巡り/サン・ジョルジョ・マッジョーレ | Main | ヴェネツィア島巡り/ジュデッカ »

ヒューゴの不思議な発明と3Dメガネ

20120323003.jpg
休日の夜、那須塩原の映画館で「ヒューゴの不思議な発明」の3Dを見た。
この日、日中は吹き替えだけで字幕は夜8時40分からのみ。この映画は吹替えじゃないほうがいいという噂だったので夜に見た。おかげで人も少なくゆったり見られた。
映画館の受付で3D用のメガネがレンタルから販売に変わったことを知った。
仕事が休みの木曜日はカップルデーだそうで1人1000円、3Dはプラス300円。3Dメガネの販売は100円で、次回はまた持ってくれば買わなくて良いということだ。このメガネ、家に貯まっちゃう人もいそうだなぁ。
映画「ヒューゴの不思議な発明」は何と言っても3D化されたパリの風景が素晴らしかった。そして監督はマーティン・スコセッシなのに見終わったあとに心温まるだなんて。。原作「ユゴーの不思議な発明」にもあるように、これは映画創世期にあってSFXの創始者とも言えるジョルジュ・メリエスの実話に基づいたエピソードがメインだ。映画のなかではそのメリエスの映像資料が3Dで見られるのだから、やはりこれは映画館で見るべきものなのだろう。

うちは映画館に見に行くのは3Dばかり。2Dっていうのかな、通常の映画はDVD化されるのを待って家で見ているからだ。うちの奥さんは映画が好きだから週に4本くらい映画を見る。そのうち僕は2本くらいを一緒にみる。少しでも安く楽しもうとすると半額の日にまとめて借りたりネットレンタルを使ったりということになるのだけれど、こればかりは映画館でという妻のリクエストでもあった。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/955

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2012年03月23日 13:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ヴェネツィア島巡り/サン・ジョルジョ・マッジョーレ」です。

次の投稿は「ヴェネツィア島巡り/ジュデッカ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34