« 自転車ゆるりステッカー | Main | デッキに壁を作るぞ。 »

安物インパクト充電ドライバー歴

20080208002.jpg
3つ並んだ充電式のインパクトドライバー。購入した順番は右から。インパクトに右利き左利きはないのだけれど、たぶん右利きを意識してステッカー表示など貼っているのだろうから裏表をつけようとするとこの向きになる。そしてインパクトの前後を考えるとこの順番に並べてしまった。どうでも良いことかもしれないけれど。

約10年前、初めて購入した一番右のインパクト。たしか7000円弱だったと思う。メーカー名は"JET"って書いてあったような.....台湾製。それまで使っていたドリルドライバーはコード式だったし、ドラグもなかった。この安さに惹かれて購入したんだけど、打撃を持ってして打ち込むインパクトの持つパワーと、充電式の作業の自由度に感激した。
2個目に購入したインパクトは那須でセルフビルドしようって時にもう1台あったほうが良いだろう、と購入。たしか7000円くらいだった。POWER SONICというメーカーでこれも台湾製。充電池が2個付いてる。家を作るときにフル稼働したインパクトだったが、充電中に充電器が壊れてしまった。充電器だけ別売りもしていたが単品で7000円もするから買う気がしなかった。この頃、相棒である厨房長は自分専用のインパクトを所望、BLACK&DECKERをゲット。そりゃそうなのだ、僕は屋外作業で工具を泥まみれ(画像でバレてしまうが塗料まみれにもなっている)にしてしまうから、屋内造作をしている厨房長は一緒に使い難かった。
そして僕はしばらく初代インパクトを使っていたのだか、充電池が寿命で充電しなくなってしまった。
そこで最近購入したのが一番左のインパクト。2代目と同じPOWER SONIC、台湾製。7800円。この充電器はきっと2代目の充電池と互換性があるに違いないと思って購入。互換性はあったのだけど、長い間放電しっ放しになっていたので電池が充電出来なくなってしまっていた。新しいインパクトの電池は2代目の本体に差し込んでも使う事が出来た。そんなこんなで現在、2個の本体と2個の充電池、1個の充電器を使っている。

充電ドライバーの寿命って殆ど充電池の寿命なんだなぁ。
そういえば、うちを建てた時に来ていた大工さんはコード式のインパクトだったっけ。内部造作がメインだったらコード式の方が長持ちしそうだな。
もっとも、もうちょっと高いやつを買えば、もっと長持ちするのかもしれないですね。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/190

Comment(6)

go-shiyo:

nozさま

おじゃまします。やっぱり、コードレスに慣れてしまうとコードが煩わしいですネ。特に動き回ってする作業の時は!
しかし、ドリルなど刃物を交換する時は、コンセントを抜いて行いましょうと習ったので、実践していますが、コードレスの場合は、充電池を抜くのが正解でしょうか?

確かに充電池の寿命に、本体が食われるのはイタイですネ。改良された充電池と互換性が有るといいのですが、新品のセット物を買った方が、安いって事になるのでしょうネ実際は。

話かわって、レーザーレベラーの情報ありがとう御座いました。先日もハンズでかなり悩んで見てましたが、幸い意中の型番じゃなかったので、財布は軽くなりませんでした。今のを工夫するつもりでおりますが.......。

またまた話かわって、「みねみのう」は、現在はレストランになっているそうです。聞いた話でまだ見てませんけど、その内写真でも撮ってきますョ。

Be-selfbuildersの方も宜しくお願いいたします。

OIL:

go-shiyoさん、こんにちは。
うちにある充電式のドライバーはインパクトばかりなのですが、インパクトのドリル交換は脱着が楽なので、そういえば電池つけっぱなしでやっちゃってるなぁ(^^; 正転逆転のボタンを中間にするとロック状態になるのでそれでも良さそうですね。メーカー的にはダメでしょうけど。
コード式のインパクトでないドライバーの多くは交換の際レンチを使うのでその際に危険を感じるため進んでコンセントを抜いてます(^^;;

"みねみのう"さんの情報ありがとうございます!なつかしいな。また行きたいです。

go-shiyo:

nozさま

3月15日 Nさんとこでお会いしたいですけど!ドデスカ!!

OIL:

go-shiyoさん、これまた熱いラブコールありがとうございます(^^;;
.......お会いしたいのですが........週末かぁぁあぁああ

go-shiyo:

nozさま

そうですネ、御商売されていらっしゃると、週末はチョットでしょうネ
無理なお誘いをしまして、ゴメンナサイ!  それでは、また......。

OIL:

go-shiyoさん、スミマセン。
お誘い頂きとても嬉しいのですが、ご想像通りの理由から、なかなかBeのイベントにも参加出来ずにおります。きっと何かの機会にお会い出来ると思っておりますので、その時を楽しみにしておりますm(_ _)m

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2008年02月11日 23:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「自転車ゆるりステッカー」です。

次の投稿は「デッキに壁を作るぞ。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34