« dyson DC12 entry | Main | KARAKARA-COUNTER2008 »

ダクト隠し

20080608004.jpg20080608003.jpg
写真左に見える金属は壁の向こうにある厨房のダクト。カウンター周りの密度が上がってきたのに比例してその存在が気になって来たので、余っていた1×4材で目隠し板を付けました。
さすが余っていた材料だけに板は天井まで届かず....しかし、ダクトは熱を持つので、はじめからすっぽり包む気も無く。取りあえずはこれでOK!またあとで上の空いたスペースを熱を逃がしながら活用できるべく、暇な時にでもボケェーーっと眺めながら考えたいと思います。

20080523103.jpg
目隠しとセットで最上段にまた小さなボトル棚も作りました。以前は棚受けに載せた板にボトルを載せただけだったのをボックスに変更。と、いうわけで、カウンター正面からの景色はこんなんなりました。
うーむ、あそこに、あそこ.....まだまだ密度を上げられるのぅ。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/255

Comment(2)

kass:

あ、ダクト隠しちゃったんですね。
実は、あの辺の佇まいが結構好きでした。カウンターから見ると気になるスペースだったんですよ。

これからの圧縮ぶりもご披露下さいませ。

OIL:

あれ、ダクト、うけてたんですね (^_^;)
実はこの目隠し、取り外し易いようにビスも上下一本づつで止めてるんです。油煙でついた油が垂れる事があるんで目隠しの中には受け皿を置いてありまして.......その交換時には楽に外せるように。そのうちデザインも変更もありですねぇ。

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2008年06月11日 00:16に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「dyson DC12 entry」です。

次の投稿は「KARAKARA-COUNTER2008」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34