« 年度始めの温泉宿にて | Main | 「自然は地球の宝物」展@ミルフォニー/アースデイ那須 »

20100409001.jpg
こいつをどうしてやろうかと、もう6年も考えている。
この辺りは地面を掘ると石がゴロゴロ出て来る。とてつもなく大きな岩に当たる場合もあって、お隣さんが家を建てるときはその地中に現れた岩を砕くのに丸一日掛かってたのを見たこともある。
うちを建てる時もこれより大きな石が出てきた。石というより岩だった。
ユンボで掘り起こした設備屋さんがどうするが聞いたので、もうはっきりした場所は憶えてないがデッキを作る予定の場所に埋めてもらった。
こいつはそれに比べれば小さかったせいもあって親世帯の庭に放ったらかしになっていた。
そろそろ親世帯のガーデニングを始めようと思う。
自力では反転させるのさえ大変なくらい重い石。
毎日少しずつ移動させるとして、埋めるか庭の一部として取り込むか、だな。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/656

Comment(6)

滝本靖久:

我家の庭もゴロゴロと石が出てきます。

こんなに大きくはないですけど運ぶのが面倒で...。

邪魔にならない、居間から見える、防犯になるかなと思い

石をたててみました。数が増えるにつれって何となく庭らしく

成ってきました。草取りをしている時にたまに位置を変えたり

楽しんでいます。雪が積もると表情が出てまあいいかなと思っています。

以前勤めてたホテルの庭のパクリですが、家族の間では、

”なんちゃって杉浦さんだね”と言われています。

滝本さん、こんにちは。
滝本さんのお庭では石をディスプレイされてるんですね。確かにあちこちに石を立ててあるのを想像すると可愛らしい(^_^)
参考になります。ありがとうございます。

あい:

絵を描いて装飾にしちゃうw

お、いいですね。ゾウガメにしちゃうとか (^_^;

ウチの庭もゴロゴロです。
もっと赤い火山性の石。

集めて、雨だれよけとか、新しく植えた苗の周りの保護に使ったりしてます。

marianaさん、そうかぁ。
雨だれよけもいいですね。それ、いただき〜♪

茶臼岳ったらさすが活火山、その昔飛んで来たんですね (^_^;

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2010年04月10日 23:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「年度始めの温泉宿にて」です。

次の投稿は「「自然は地球の宝物」展@ミルフォニー/アースデイ那須」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34