« 車の雨漏りがひどいのでコーキング、そして入院。 | Main | 春の庭仕事と木部塗装 »

ヴェネツィア島巡り/ムラーノ

20120326001.jpg
ジュデッカからムラーノ行きの船に乗った。
ムラーノといえばヴェネツィアングラスの島だ。
ヴェネツィアのガラス産業が盛んになった頃、火災の心配からガラス工場を1つの島に集めたのだという。それがこのムラーノ島なのだそうだ。また、ガラス作りのノウハウを外に漏らさないようにするための様々な制度もあったようだ。
ヴェネツィアの歴史から当時の共和国政府は細かな制度を幾つも設けているのを良くみる。疫病の蔓延を最小に留めるため、コレラの死者を1つの島に集め伝染を食い止めたこともあり、その島は死者のみで埋め尽くされた。ある話では船乗りの多かったヴェネツィアで同性愛者が増えたことがあったらしい。それを良く思わない政府は島の一部に色街を作り、その利用を奨励したのだという。他国からのヴェネツィアングラス職人の引き抜きに対する対策と罰則なども細かに作られていた当時の政治が記された文献を見ていくのも面白そうだ。
ガラス博物館近くの船着き場Museoムゼオで船を降りた。

僕らの宿泊していたホテルでも薦められたのだけど、ホテル宿泊者には本島から無料の船が出るのだと言う。そして無料の工場見学が出来る見学ツアーなのだと。しかしこのツアーの最後は高価なガラス製品を買わないといけないような部屋が待っているのだという噂だったので、ホテルのレセプションには、ガラスには興味がない、と言って丁重にお断りして来た。

20120326003.jpg 20120326004.jpg
お腹が空いたので運河沿いの小さなバーカロに入った。ポレンタのサンドイッチとトーストサンド、どちらも薄切りのハムが何枚か挟まったもので温めてから渡してくれる。ヴェネツィアのバーカロのサンドイッチの多くは小さめでおつまみ感覚だった。黒板にかいてあったスパークリングのプロセッコが1杯2ユーロくらい。

20120326002.jpg 20120326020.jpg
サンマルコ広場の共通チケットでムラーノのガラス博物館も見られる。
左のグラスはかつてサンマルコ広場の鐘楼が地震で全壊した際に、残っていたグラスなのだそうだ。見事に崩れ落ちた鐘楼から奇跡的に割れずに残ったグラスだと紹介している文献もあったけれど、かなり割れているような気がする。。

20120326005.jpg 20120326006.jpg
サンタ・マリア・エ・サン・ドナート教会。中は撮影禁止でした。
下がポルティコ、上がロッジア、は、カ・ドーロもそうだったな、と、このとき思った。

20120326007.jpg 20120326008.jpg
運河と反対側の入口から中へ。
広い床のモザイクが素晴らしくクジャクや鶏やオオカミのようなモチーフから寓意的なものを感じさせる。また祭壇上部のドームにやはりモザイクで聖母が描かれている。この聖母、この後に行くトルチェッロ島にあるサンタマリアアッスンダ聖堂の聖母とよく似ていた。

20120326111.jpg 20120326112.jpg
サン・ピエトロ・マルティーレ聖堂にも行ってみた。
近くにあったムラーノグラスのオブジェがキレイ。

2012032601.jpg 20120326011.jpg 20120326012.jpg
サン・ピエトロ・マルティーレ聖堂にはムラーノグラスのシャンデリアが下がっていた。ガラスの島の教会って感じだ。ここではベッリーニのバルバリーゴの祭壇画が見られる。

船の出る時間までお土産物屋をブラブラしてみた。
ガラスの窯に火が入っている所もあった。そこでは形が悪かったりするアウトレット品を安く売っているコーナーがあった。きれいなムラーノグラスは日本でも売ってるから、ちょっと形の歪んだガラスのバッグハンガーを買ってポケットに入れた。

20120326009.jpg
このあとはブラーノ島経由でトルチェッロ島まで。

Murano/ Wikipedia
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Murano&oldid=483809567

Church of Santa Maria e San Donato
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Church_of_Santa_Maria_e_San_Donato&oldid=429015407

San Pietro Martire
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=San_Pietro_Martire_(Murano)&oldid=459127979

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/956

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2012年04月03日 12:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「車の雨漏りがひどいのでコーキング、そして入院。」です。

次の投稿は「春の庭仕事と木部塗装」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34