« 夜中のイスタンブールからパリへ | Main | Au evain D'Antan オ・ウヴァン・ダンタン »

Eglise Saint-Jean de Montmartre サン・ジャン・ド・モンマルトル教会

201401302001.jpg

モンマルトルのホテルにチェックイン。家からの長い移動の距離と疲れを洗い流すかのようにシャワーを浴びた。それでもまだ外は明るかったので外にでて丘に向かって歩いた。
ホテルから最寄りの教会にでも行って、この旅の安全祈願でもしておこうか。
丘に登ることはサクレクールに向かうことでもあるけれど、その途中にこの教会があった。
このサンジャンドモンマルトル教会は鉄骨を露にしブリックとセラミックを使った硬質な表情をして大学や図書館を想わせる、あまり見たこのないタイプの教会だった。

201401302002.jpg

内部はより硬質でスチール感が強く、鉄とステンドグラスといった印象。
Wikipediaによれば、建てられたのは1894年から1904年とあるからエッフェル塔完成の5年後から建てはじめられている。エッフェル塔もそうだったように、建築に際しては非難もあったとされているから、この時代の流行を映したものとしても貴重な存在のように想える。

201401302003.jpg

ここを建てた建築家Anatole de Baudotって、ル・デュクの弟子なんだ。

Église Saint-Jean de Montmartre/ Wikipedia
http://fr.wikipedia.org/w/index.php?title=%C3%89glise_Saint-Jean_de_Montmartre&oldid=97036330

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1325

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2014年02月15日 09:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「夜中のイスタンブールからパリへ」です。

次の投稿は「Au evain D'Antan オ・ウヴァン・ダンタン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34