« さよならソフトバンク、のためにSIMフリー iPhone 6 plusを予約しました。 | Main | あらしのあとに »

契約の終わったiPhoneに自由を

20141005001.jpg

ここに並んだ3つのiPhone。
ソフトバンクとの2年毎の契約をしていると、新しくリリースされたiPhoneに替えても月々の支払いは変わらなかったから替えてきたけど、このペース、何かしっくりこない。
新しいiPhoneは確かに欲しい、Macも新しくなる度にいいなぁと思う。
それでもMacは今ので十分事足りているし愛着もあるから使えるのに買い替えたりはしない。
2年で使わなくなってしまうのって、とても勿体ない。

こんどはアップルストアでようやくSIMフリーのiPhoneを買うことができる。
本体8万円は安くない。
そしておかしなことにiPhone5はまだ普通に動くんだ。
だけど、2年に一度の契約更新月の解約チャンスを逃すと、また自動更新されて2年間は月々8千円くらいキャリアに払い続けなければならない。
そうなると、本体を買って、安いSIMを契約するよりうんと高い金額になってしまう。
こんどのiPhoneは2年なんていわず、動かなくなるまで使うと思うよ。

ソフトバンクの契約が切れてもSIMロックが解除されないままのiPhoneたちは、まるで呪いが掛かったままの不自由なマシンだ。

電話やSNSを使わないうちの奥さんなら、ロックさえ解除してくれれば、データ通信用のSIMを契約して、通話はSkypeやLINEにすることで、今のiPhoneの状態とあまり変わらず、ひと月1000円ちょっとで使えるはずだよ。
6年前はiPhoneが使いたかったらソフトバンクと契約しなさい、という感じだったけど、もうそれもない。

ソフトバンクさん、日本のiPhoneにだけ掛けられた呪縛の呪文を、できるだけ早くに解いておくれ。彼らはまだまだiPhoneとして使えます。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1467

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2014年10月05日 14:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「さよならソフトバンク、のためにSIMフリー iPhone 6 plusを予約しました。」です。

次の投稿は「あらしのあとに」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34