« 茶殻リサイクル紙ナプキン | Main | アンティカ・ボヘム Trattoria Antica Boheme »

Colour Of Rice + Salala Kinoko ライブ@荻窪アルカフェ

20150402001.jpg

スイス在住の友人Salala Kinokoさんとそのご息女 Colour Of Riceさんの2人のシンガーソングライターによる里帰りコンサートに行って来ました。

僕にとって会場「アルカフェ」のある荻窪の駅は、国立市の美術学校に通っていた時に使っていた駅で駅近くの喫茶店でアルバイトもしていたはずなのに場所が見つからないくらい記憶が繋がらなかったりする。まあ、20年も前の話で、Salala Kinokoさんと会うのも20年くらいぶりなのかな。
しばらく会っていなかった三鷹に住む友人も誘い、また会場ではSalala Kinokoさんとも一緒だった池袋の美術学校に通っていた時の友人とも会って、なんだか変わったような変わっていないようなふわふわとした楽しい夜でした。

写真はアルカフェ、肖像権に引っ掛からないようにと思いながら撮ったらよく分からない写真になってしまった。
Colour Of Riceはギターの弾き語り、Salala Kinokoはピアノの弾き語り、の2部構成。
スイス生まれのColour Of Riceの英語を、母のSalala Kinokoが通訳しながらの和やかな雰囲気のなかライブははじまった。
実は、随分まえからYOU TUBEでフォローして聞いたColour Of Riceではあるのだけど、実際に生で聞いた彼女の歌はインターネットから聞いた声よりも心地よく耳にとどきYOU TUBEよりもずっといいと思った。実際に会って知るシャイな性格もその声の美しさの一部なのでしょう。

ライブでも唄われた"Railway Station"です。

そしてSalala Kinokoさんの"Golden Path"です。
やはり動画よりもライブのほうが世界があって表現者だなと思わせます。


荻窪のあとは、5日に生まれ故郷の福島県いわき市にあるラ・エトワールにて関 久雄さんも加わってのライブがあるそうです。
お近くの方はぜひ。

弾き語りコンサート Fukushima Concert
https://www.facebook.com/events/360365150815331/

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1528

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2015年04月03日 23:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「茶殻リサイクル紙ナプキン」です。

次の投稿は「アンティカ・ボヘム Trattoria Antica Boheme」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34