« サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会 | Main | サン・カルロ・アッレ・クアットロ・フォンターネ教会 »

ICチップ入りクレジットカード対応のスマートペイ無料カードリーダーが届きました。

20150404001.jpg

事業主向けのオモチャです。
2ヶ月くらい前に楽天スマートペイからICチップ磁気対応のカードリーダーができたというメールがあり、早い者勝ちの申し込みでリーダーが無料とあったので即日登録、それが先日届きました。

基本的にはiPhoneやiPadができたことで広がった世界に興味があるから、そのオモチャが増えた、という感じなのですが、仕事としてもiPhoneを使ってクレジットカード決済ができるスマートペイを導入した頃から、どうせならICチップ対応になればいいのにと思っていたので、渡りに船。今回本体無料だったし。

サイトを見ると現在7980円で販売中、残念ながらユーザーへの無料配布期間はすでに終わってしまっているらしい。
代わりに、新規申し込みをすると本体価格実質無料キャッシュバックキャンペーンというのをやっている。本体のカラーは赤、白、黒の3色。

余談ですが、これが届くちょっと前に、発送がかなり遅れているけれど、もし急いでいるなら正規料金で購入すれば直ぐ発送します、というメールも来ていた。まぁ、急がないのでタダのほうがいいや、とのんびり待っていたのだけれど、無料なのに問い合わせや苦情を言う事業主が多かったことは想像に易く、いちいち対応したくないから「タダなんだから文句言うなよ」的なメールを一斉に送ってしまう企業との遣り取り、なんだか面白くって苦笑い。

20150404002.jpg

カードリーダー本体と、PCからの充電が可能なUSBコードが同梱されていました。
サイズは97×68×17mm、隣りに置いてあるのはiPhone6plusです。
iPhoneとの接続はBluetoothなのでコードレス。
まずはカードリーダーを充電、iPhoneの設定のBluetoothをオン、スマートペイアプリを立ち上げるとショップログイン画面になりログイン、ペアリングがはじまりiPhoneの設定のBlurtoothからカードリーダー本体裏にある番号からデバイス名を確認、アプリに戻るともう使える状態になっています。

前回のカードリーダーはイヤホンジャックに挿すだけのものでしたが、今度のは充電式、イベントや移動販売などで使う場合は電源の心配がありますね。

20150404003.jpg

今までと同じように金額を入力すると.....Bluetoothで待機中だったカードリーダーが反応。

20150404005.jpg

表示に従ってカードリーダーにクレジットカードを差し込み、PIN入力、チェックボタン、......iPhoneの表示を確認して決済完了。
最終的にはiPhone画面を確認しなくちゃですが、10m離れた席でもBluetoothは大丈夫でした。

もちろん、ICチップ入りじゃないカードも、本体上部にある読み取り部分で今まで通りスライドさせての読み取りも可能、ICチップ入りカードでも暗証番号を忘れちゃった場合はサインで決済可能........サインの場合は.......iPhoneの出番です。

そうか、ICチップ入りって海外の鉄道の自動販売機みたいな無人で使わないかぎりセキュリティ的には普通のカードと変わらないんだ。いまのところ、サインよりPIN入力のほうが楽という人向けなんだね。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1533

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2015年04月11日 11:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会」です。

次の投稿は「サン・カルロ・アッレ・クアットロ・フォンターネ教会」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34