« 日帰りでマドリードからトレドへ、寂れた街なんだと思ってたら超観光地でビクーリ。 | Main | サンタクルス美術館 Museo De Santa Cruz »

自家製ドライフルーツを作りたくてフードドライヤーを買ってみたのだ。

20180422001.jpg

急に暖かくなってきて 店頭ではフルーツの種類も増え鮮やかになってきましたね。
そろそろ苺は名残り、この時期になると価格もリーズナブルになってくるので、カクテル用に少し冷凍保存しているのですが、今回は乾燥させてみようと企んでおります!

先日、美味しいフルーツトマトを大量購入したので、それもドライトマトにして、パスタやトッピングにどうかしら、なんてことも。

いやぁ 勉強熱心だね。(←自分で褒めて伸ばす計画実行中)


まずはフードドライヤーをネットで探して買ってみました。

オランダのティルバードに本社を置く家電製品メーカーでPRINCESSプリンセスのフードドライヤーです。

購入先はこちら。
フードドライヤー コレド プリンセス PRINCESS Food Dryer。価格は11880円(税抜)でした。


20180422002.jpg

オフタイマー付きで温度設定が70度まであるものの中から選びました。

フードドライヤーって「温風で乾かす」というとっても単純なもののような気がしたので、ぶっちゃけ箱の中に網で棚作ってドライヤーつけてれば良さそうだなぁ、と、思ったのですが、うっかりさんの消し忘れで火事となったら危ないでしょ。笑

フードドライヤーでもスイッチのオンオフだけというのもあるみたいで、消し忘れでカラッカラにする自信あるのでオフタイマー付きにしました。

あとは、
ビーフジャーキーなどお肉を乾燥させる場合は70度まで上げる必要があるらしく、設定温度ができて、更に70度まである機種を探してところ、これが良いんじゃないかと。

スッキリしたデザインでなかなかよろしいですわ。

20180422003.jpg

蓋を開けてみると予想通りのシンプルな構造、説明書も薄いです。笑

網のサイズは外寸330×330mmのスクエアで6段。
1段に載せられる食材の高さは網の方向を変えることで2段階に変えられて、だいたい8mmと16mmでした。
別売りでもっと高さのある350mmの網も売ってましたが、まずはこれで。

魚の干物とか作る場合は高さがが必要かもね。


20180422004.jpg

まずはフルーツトマトから。
説明書では輪切り推奨だったのですが、やっぱりそれでは捨てる部分が多くなります。
途中からヘタだけ切った薄いくし切りにしました。


20180422005.jpg

オレンジは皮を念入りに洗剤で洗ってスライス。
イチゴもスライスしてみました。


20180422007.jpg

たまたまあった、皮ごと食べられるブドウも入れてみよっと。


説明書のおすすめ通りの、50度で10時間でスイッチオン!
今回は全部で4段にしたのですが、段の数で時間が変わってくるそうです。


20180422008.jpg

お、できてるじゃーん♪

10時間だとセミドライな感じかな。
ブドウはレーズンみたいにするならかなり時間がかかりそう。
それでも、みんな旨味が凝縮されて美味しいねー。
これならカクテルにも使えそう!


20180422009.jpg

イチゴは皮面が付いていると乾燥しにくいみたい。


20180422010.jpg

フルーツトマトはタネが少ないからくし切りでも問題なさそうです。

このあと何度か使ってみて、
網の中心近くの方が乾燥が弱いらしく、外側に近い方が早く乾くことがわかりました。

トマトだけ5段で、50度で12時間にした場合、
下の段のほうが早く乾くものの、まだまだ乾燥足らず。
上下を入れ替えて更に4時間50度で乾燥させました。

いろんな食材で、時間や温度を調整しながらいろいろ試してみようっと♪

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1900

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2018年04月22日 14:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「日帰りでマドリードからトレドへ、寂れた街なんだと思ってたら超観光地でビクーリ。」です。

次の投稿は「サンタクルス美術館 Museo De Santa Cruz」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34