« サンタクルス美術館 Museo De Santa Cruz | Main | サント トメ教会 Iglesia de Santo Tomé »

貝印の ヘニョヘニョピーラー。

20180424001.jpg

20年近く使っていたピーラーが壊れたので新しいのを買いました。

壊れたというか、何度も床に落としたのが原因だとすれば僕が壊したのですが。
はははは。

仕事で毎日使うものなので、壊れた日の翌日は急遽100円ショップのもので代用したのですが、使い慣れないと、どーもしっくりこないものです。

とか言いながら、
今回、メーカーは同じ貝印株式会社なのですが違う形のものを買ってみました。


SELECT 100 kai housewares
http://www.kai-group.com/products/brand/select100/goldlabel/

↑ええ、ヘニョヘニョピーラーという名前ではありません。

購入先はこちら。
貝印 SELECT 100 T型ピーラー DH-3000 amazon

切れ味はもちろんのこと、ハンドルがヘニョヘニョ型になっているので手にフィットします。
あと、刃が少し幅広になったのと、全体的に重さが少し増したのも安定が出ていい感じ。


ただ、前のピーラーでも十分使いやすいですし、また現役で売ってます!
貝印 Kai House Select ステンレスピーラー DH-7163 amazon

例えばグリーンアスパラの皮を剥く時にできるだけ薄く剥きたいと思ったら、食材に対してピーラーを少し斜めにしてスライドさせれば薄く剥きやすいんです。
今回購入したものは初めから刃が斜めになっているので剥きやすく感じるという部分であれば、このピーラーでも十分対応できます。
ご参考までに。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1901

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2018年04月24日 23:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サンタクルス美術館 Museo De Santa Cruz」です。

次の投稿は「サント トメ教会 Iglesia de Santo Tomé」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34