« サンセバスチャンの貝のような形の静かな海 | Main | バスクのバル巡り・サンセバスチャン / Borda Berri »

サンセバスチャンでのお土産にブレチャ市場やスーパーで買いものと、朝スイーツ。

2018052510001.jpg

サンセバスチャンの旧市街の入り口にあるブレチャ市場で、日本に持って帰る食材をゲット。
屋内の売り場は常設で、いつも同じお店がスーパーのように並んでいるけれど、午前中は屋外のアーケード下に農産物の直売が店を並んでいました。

消費期限の長そうな固めのチーズを購入。
牛とヤギと羊の3種類を2個ずつ買いました。

屋内のオリーブ屋さんのオリーブも試食しながら5キロくらい購入。
飛行機に乗ると言ったら、種類別にタッパーに入れてくれたものの上から真空に近いパックを2重にしてくれました。優しいね。念のため、その上からまたビニールで包んで無事持って帰れました。

缶詰とかお菓子とかの食品を買うなら、
宿泊先のペンションオーナーがオススメしてくれたブレチャよりも品揃えの良いスーパーが歩いてちょっとの場所にあるので、そっちの方が良いみたい。
旧市街よりもビーチに近い場所にZARAやFnacの入っているMercado de San Martínというところ。日曜はお休みです。

ここでバスクの缶詰やお菓子などいろいろ買えます。
生ハムも切りたてを買えます。生ハムのお値段は熟成もあるのでピンキリだわ。
種類はたくさんありますが、旧市街にあるお肉屋さんと値段は同じくらいでした。
旧市街なら生ハムを切り売りしてくれる店が日曜でも開いてます。


旧市街にある数少ないスイーツ系Oiartzunオイアルツンというパティスリーでちょいとモーニング。

2018052520001.jpg

非常に素朴な味と食感で驚きはないけど、ホッとする感じかな。

2018052520002.jpg

ここはエクレアもそうですが、オランジェットやトリュフチョコもみんな繊細さのない舌触りで、よく言えば家庭的。その素朴な感じをお土産に買って帰りました。笑

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1927

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2018年08月05日 13:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サンセバスチャンの貝のような形の静かな海」です。

次の投稿は「バスクのバル巡り・サンセバスチャン / Borda Berri」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34