« サンセバスチャンの入り江の先に立つチリーダの彫刻群と鯛を釣るおじさん。 | Main | カーニバルとお休みも終わり、日本へ。サンセバスチャンからバスでビルバオ空港へ。 »

サンセバスチャンのカーニバルと砂浜での静かな波のような余韻。

201806074001.jpg

チリダの野外彫刻を見てから旧市街に戻るとパレードが真っ盛り。

飾り付けられたステージと化した車と一緒に、子供や大人が仮装に近い衣装を着て一緒に踊り歩いていました。
子供たちにとっては踊りよりも仮装していることの方が楽しそう。

201806074002.jpg

どのグループもかなり気合の入った準備です。
僕の手前で見ているのはレッサーパンダかな?

201806074003.jpg

たくさんのチームが順番にパレードに参加するみたいで、終わったチームは解散して旧市街でアイスを食べたり、友達と合流したり。

日本のお祭りみたいな縁日はないので、どのお店も賑わってました。

201806074004.jpg

パレードを終えた若者たちが続々と砂浜に集まってきました。

201806074005.jpg

待ち合わせをしているでもない様子で、自然と砂浜に来て、友達を見つけて合流したり、男女のグループ間で目配せしたり、カップルを指差したり。

遠くで聞こえるパレードの音と、波の音。
まるで現実の世界じゃないような、ふわふわとした時間。

この砂浜は僕みたいな観光客にとっても素晴らしい場所だけど、
彼にとってはもっと大切な場所なんだろうな。

201806074006.jpg

通りに戻っても、まだパレードは続いていました。

201806075004.jpg

僕はまたバルで一杯やって夢のつづきへ、どんぶらこっこ。
この冬の僕らの休みもそろそろ終わりです。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1936

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2018年08月16日 16:01に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サンセバスチャンの入り江の先に立つチリーダの彫刻群と鯛を釣るおじさん。」です。

次の投稿は「カーニバルとお休みも終わり、日本へ。サンセバスチャンからバスでビルバオ空港へ。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34