« 野沢二郎 展「向こうのほうへ Somewhere Beyond」/ 殻々工房 | Main | 黒田原駅前ナスタルジック映画祭に出店して来ました! »

10年作りかけのまま今 気がついた....親世帯にロフトはいらないらしい。

20180906001.jpg

親世帯の2階部分にもロフトを作るつもりだった10年前、2×6材を大量購入して梁にとりあえず載せといたのです。
ロフトへの階段をどうしようかなー、とか考えながら、まずは。

自分たちの居住スペースにも同じように板を並べて、階段は はしご くらい急な角度で上り下りしているのだけど、これは高齢者向きじゃないなと思っている。

じゃあ、親世帯の階段はもっと緩やかに、と思うと、かなりのスペースを使うことになる。

そこまでして、滅多にロフトに上がらないのではスペースの無駄だよなぁ。

あれ?ひょっとしてロフトって作っても使わない可能性ある?

先日、両親と会った時に聞いてみたのだ。
作りかけのロフトだけどね、完成してもひょっとしてあんまり使わない?あぶないし。
返答は、うん、である。

ですよね。

20180906002.jpg

はい、全部下ろしました。

20180906003.jpg

スッキリしたね。

20180906004.jpg

あっちは吹き抜けの上にロフト作るつもりだったんだけど......たしかに怖いわなー。笑

そのうち、降ろした木材で何か作ろっと。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1942

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2018年09月20日 02:01に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「野沢二郎 展「向こうのほうへ Somewhere Beyond」/ 殻々工房」です。

次の投稿は「黒田原駅前ナスタルジック映画祭に出店して来ました!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34