« 10年作りかけのまま今 気がついた....親世帯にロフトはいらないらしい。 | Main | 大西暢夫写真展「水になった村」/ 殻々工房と、10月14日(日)は無料映画上映&トークイベント「オキナワへいこう」があります! »

黒田原駅前ナスタルジック映画祭に出店して来ました!

20181007003.jpg

10月6日(土)7日(日)の2日間、那須町の行政の中心とも言える黒田原駅近くを会場にした黒田原駅前ナスタルジック映画祭に出店させていただきました。

軽トラにお酒を積んで、山から麓の黒田原までトロトロ30分。
普段はとても静かな駅前通りです。
この日も通りは静だったのですが、夜、会場となった広いお屋敷の中庭では異様な雰囲気での盛り上がりを見せておりました。(笑

前回もそうでしたが今回も「昭和」がテーマになっているそうです。
僕が生まれたのも昭和ですが、これは戦後からバブル前といった感じの、都市の歓楽街とテレビの世界。出店のお話をいただいた時に、事務局でもある駅前の金子書店さんで話を伺いました。
その頃、黒田原駅前にも飲み屋がたくさんあり、パチンコ屋もあったそうです。多くの人が電車で通勤していて駅から家までの間に一杯やって帰ったもんだ、とのことです。


20181007002.jpg

今回はなかなか買えなくなった日本のウイスキーを中心に持って行きました。
響17年や白州、イチローズモルトなどは一部の方に大人気でした。よかった、よかった。


20181007001.jpg

初日は夜のみですが、2日目は午前中から夜までとのことでノンアルコールカクテルもお作りしました。

昨年はブルーダッパラで、青。今年はグリーンダッパラで、緑です。

昨年の黒田原で「ノンアルコールっていうのはジュースですか?」という質問が多かったのを覚えています。
ノンアルコールカクテルというのはお酒かもしれない、という意味なのでしょう。
そこで、メニューの最後に「ジュース」と書き加えてみました。
「あ、これ!ジュースって書いてある!」というグッドな反応いただきました!
ええ、学習したのですよ。ふ ふ ふ。
たくさん用意しましたが おかげさまでほぼ完売。
ありがとうございました!

2日目の昼下がり、小川奈緒さんと助川久美子さんのデュオのライブが爽やかで、混沌とした空気が浄化されたようでほっとしました。(笑
いやぁ、濃い2日間だったな。


今回も、那須ショートフィルムフェスティバルでの「バーロイヤル」の皆様にご助力いただき、無事に出店させていただくことができました。
また、黒田原駅前映画祭実行員の皆様にも大変お世話になりました。
ありがとうございましたm(_ _)m


ということで、
今年も那須ショートフィルムフェスティバルは11月10日(土)から18日(日)まで南ヶ丘牧場で開催されます!
11月15日(木)の夜はボジョレーヌーヴォ解禁と合わせて「バーロイヤル」もオープン。
僕もボランティアスタッフとして上映会場にドリンク作りに行きます!
この夜は山本晋也監督をゲストにトークイベントのあと、クロードルルージュ監督の「男と女」製作50周年記念デジタルリマスター版の上映です。
ヌーヴォ飲み比べもできますよ♪
上映スケジュールほか詳細はホームページをご覧ください。
http://filmfest.nasu-fc.com


その前に、現在、カラカラで写真展「水になった村」を開催中の大西暢夫さんの映画作品「オキナワへいこう」上映会が10月14日(日)にあります!
ただいま 席の御予約 受付中!
この詳細については近日中に改めて。急がなきゃ!

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1945

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2018年10月09日 18:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「10年作りかけのまま今 気がついた....親世帯にロフトはいらないらしい。」です。

次の投稿は「大西暢夫写真展「水になった村」/ 殻々工房と、10月14日(日)は無料映画上映&トークイベント「オキナワへいこう」があります!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34