« ウルビーノのヴィーナス展/国立西洋美術館 | Main | モディリアーニ展/国立新美術館 »

杏奴、再び

20080518001.jpgまだ2度目の杏奴だというのに窓の外から杏奴ママが見えた時、反射的に近寄って手を振ったりする厚かましい所が僕にはある。いやぁ、着いた着いたと腰を下ろす。玉井さんの真似をしてチャイを注文した。玉井さんに連絡してから来る筈だったが、僕の持っているプリペイド携帯が使えない事に気がついた。カードの有効期限は3ヶ月、電話番号の無使用期限が1年あるのだが、どうやら僕は1年間携帯電話を使わなかったらしく番号が使えなくなっていた。玉井さんに連絡出来ないのを杏奴ママが心配して下さったが、理由を話したら同じ携帯電話を持たぬ者として喜んでいただけた。HOPPER'S PLACEと再会、杏奴ノオトにも目を通し、いのうえさん撮影の写真集も拝見。これからキースジャレットを聞きに行く話になり、杏奴ママは棚にあったケルンコンサートのCDを出して来て下さった。杏奴でキースとも会えた。チャイを飲みながら1章分だけ本を読む。もちろんスワンタッチとカラーコーディネートしただ。足の疲れも和らいだ。さぁ、行くか。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/247

Comment(5)

お会いできなくて残念でした。この日、ぼくは新潟から信濃追分の現場によって帰ってきました。このころはまだ、クライアントと夕海とかりんという顔ぶれで追分にいたころだったでしょうから、どのみちお会いすることはできなかったと妙に納得しました。あのスワンタッチが杏奴にやってきたのかと思うと、なんだか不思議な気分です。
このあとにキースのコンサートだったんですね。うらやましい!
ぼくはケルンコンサートのCDはないけれどLPを持っているので、これからケルンコンサートのレコードを聴きながら昼飯を食べることにします。ブラックスワンタッチをはさんだ「修道士カドフェル」シリーズの推理小説を読みながら。

OIL:

せめて杏奴から「いま、あんぬで〜〜〜す」って脳天気に言ってみたかったのですが、それはiPhoneが買えるようになってからの楽しみにしたいと思います(^_^)

kass:

「携帯電話を使わない」という方には尊敬の念を覚えてしまいます。私は友人と途切れてしまう気がして手放せないので…「仕事量が多いから必要」というものでもないんでしょうね、タモリや爆笑問題の太田氏が持ってないんですから。
iPhoneなら大手を振って持ち歩けるんですけどね、早く導入されて欲しいなぁ。

OIL:

kassさん、こんにちは。
そういえば、うちにはテレビも無いんですよ、えへへ。

kass:

え!それはすごすぎる…

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2008年05月21日 14:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ウルビーノのヴィーナス展/国立西洋美術館」です。

次の投稿は「モディリアーニ展/国立新美術館」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34