« この冬一番かな | Main | The Frick Collection フリック・コレクション »

グランドセントラルのオイスターバー

20100117600.jpg20100117601.jpg
マンハッタンのグランドセントラルターミナルの中にはオイスターバー&レストランがある。頭のなかで財布の中のクレジットカードを確認しながらドアを開けた。メニューを見ると、メインディッシュは高いけど、ほとんどの牡蠣が1ピース2ドル代。これなら10個注文しても2千円台か...うむうむ、クラムチャウダーも6ドル程度か.....大丈夫そう、ニヤリ。
テーブル席とカウンターがあったのでカウンターにした。
店のおばさんがカウンター越しに紙のメニューを置いていった。細かくビッチリ書かれたメニューで.....盛合せ、ってないのかなぁ.....見つけられない。おばさんに、聞いたら単品をメニューから選ぶように言われた。どれがどうなんだか分からないし......ここは思い切って観光客らしくガイドブックを見せて、こんなのが食べたいです、と言ってみた。
ドレドレ....とガイドブックを手にし、フムフム....と頷くおばさん。彼女は牡蠣が好きなの?と聞かれたから、はい、と答えた。日本ではあまり食べる機会のない生ハマグリも食べたいと言ってみた。あとクラムチャウダーも2人で1つ。
ハマグリは幾つ?と聞かれた。メニューを見ると1ドル代だったから、4つお願いします!と答えた。牡蠣は6種類で良いわね、と言われたので素直に、はい、お願いします!と言った。飲み物は?と聞かれたので、白ワインを2つ下さい!と答えた。
まずは白ワインが。ミネラルを感じるワインだなぁ....割りとたっぷり、そして美味しい(^_^)v
次にニューイングランドクラムチャウダー。おばちゃんが、1つを2つに分けたわよ、と言ってちょっと微笑んだ。
そして、この、ハマグリとカキの盛合せなのだ。
種類を説明してもらったけど覚えきれない。牡蠣には塩味がついていてレモンかビネガーを浸けて食べるようだ。ハマグリは貝好きじゃないと食べ難いかもしれない....香りが強かった。それぞれに個性があって、プリプリや、ミルキーや、苦手な香りもあったけど、いやぁ、贅沢なものだった。
美味しい?と聞かれたから満面の笑みで、美味しい!と答えた。おばさんは、ニッコリ2、3度頷いたので、僕も頷いた。
おばさんは店のポストカードと、記念に持って帰るように新しくメニューをくれた。僕らのデジカメで2人の記念写真も撮ってくれた。ベタだけど、いい記念だ。
お会計の際、丁寧にチップの計算方法が日本語ででも表記されている紙も一緒になっていた。さすが、グランドセントラルターミナルの中にある店だ(^_^;
レシートにはこの日食べた牡蠣の名前が書いてあった。WELLFLEET、PIPES COVE REG、TOTTEN VIRGINICA、COTUIT、BEES RIVER、KUMAMOTO、の6種類。KUMAMOTOは日本の牡蠣かと思ったらカリフォルニア産のようだ。この牡蠣6種12個で31ドル。ハマグリ(クラム)が4個で6、6ドル。ニューイングランドクラムチャウダーが6、25ドル。そしてワインが.......美味しかったわけだ、おばさんはシャブリをセレクトしてくれていた。二人で22.5ドル。もらったメニューを裏返すと全面ワインリストになっていた。さすがレストランだ。凄いなぁ。

おばさんが、この店は日本にもあると言っていたから、日本に帰って来てからオイスターバー&レストランのサイトを見た。
東京にある2店舗とグランドセントラル、牡蠣の値段を比較すると、税金とチップが違うけど、ニューヨークの店は約半額だなぁ。おばさんのお陰で存分に楽しむことができた。
ありがとう、おばさん。ごちそうさまでしたm(_ _)m

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/621

Comment(8)

牡蠣!っていうと、karakaraさんのスモークが好きな私。

生牡蠣も食べますが、あまり大きいとね。
ハマグリは生は未経験です。
どんなクセなんでしょうか?

品川へ行ってみたいと思うけど、中々・・・・・
新幹線で15分なんですけどね~~。

そういえば、karakaraさんとこ、この雪で道はどうですか?カチコチ?


私もkarakaraさんの牡蠣のスモークが大好きです、
海外の生牡蠣はハワイの夏ガキしか経験がないですが
全然クセがないです、自分はミネラリー&ミルキーで癖がないのが
いいかも?
茨城の御前山にある満景さんのでっかい牡蠣もおすすめです。
ごちそうになったので金額がわかりませんが
高級料理店ではありました。

marianaさん、かき薫に一票、ありがとうございます(^^;

ハマグリにはアンモニア臭も感じました....でもこれって、個性なのか鮮度なのか...もう一回は食べないと分からないなぁ。エヘヘ。
東京のオイスターバーもいつか行って見たいですね〜。

うちの前の道は除雪が回って来なくて結構雪が残っちゃってます。
今は天気が良くて、融けてきていてフローズンカクテル状態....気持ちよく滑ります〜。
那須街道、横断道路はほぼ融けました。

佐々木さん、かき薫にもう一票、ありがとうございます(^^;

常陸大宮の満景さん、クローバーさんのサイトで拝見しました。
牡蠣だけでなく全部美味しそうなお店ですね(^_^)
クセのないプリップリのミルキーは幾らでも....って感じですよね。
モルト好きの方にはアイラ島のモルトを3、4滴掛けて塩で食べると最高!ですよ。個人的な僕のオススメです(^_^;

strawberryfields:

私もKARAKARAさんのスモークに一票!
品川のグランドセントラルはちょっと前までなかなか予約がとれないほど大盛況でした(今はだいじょうぶ…)。
季節によっては種類も多く、いろいろな調理法でたべられておいしいのですが、ちょっと高いですよねー。
余談ですがつれあいの修論(うん十年前…)は「牡蠣」なんです。ふふふ、食べ方ではなく牡蠣の遺伝子。

モルト好きの方にはアイラ島のモルトを3、4滴掛けて塩で食べると最高!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ヨードの風味がバッチリ合いそう(*゚ー゚)
こんど試します。

strawberryfieldsさん、さらに1票、ありがとうございますm(_ _)m
いろんな調理法で....っていうのは魅力的ですね〜♪
牡蠣の遺伝子を研究されたということは、きっと牡蠣への想いもひとしおですね。
僕には見えてない牡蠣の世界があるんだろうなぁ。

佐々木さん、そうそう、アイラ島だけじゃなくて、スカイ島のタリスカーもオイリー&スモーキーなモルトで生ガキに合いますよ。
カラカラではたまに生ガキにタリスカー添えて出してます。
お好みでレモンの香り付けも(^_^)v

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2010年02月07日 13:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「この冬一番かな」です。

次の投稿は「The Frick Collection フリック・コレクション」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34