« ヴェネツィアの酒屋さんの自家製ワイン | Main | ワインと読書と温泉と »

Peggy Guggenheim Collectionペギー・グッゲンハイム・コレクション

2012012820008.jpg
世界各地に美術館を設置しつつあるソロモン・R・グッゲンハイム財団の運営する美術館。Peggy Guggenheimペギー・グッゲンハイムはソロモン・R・グッゲンハイムの姪でマックス・エルンストの元妻、その美術コレクションは、キュビズム、シュールレアリスム、未来派、形而上絵画、ヨーロッパやアメリカの抽象絵画、彫刻などなど。生前から自宅であるここを美術館としてコレクションを公開し、彼女の死後、作品の寄贈と運営はソロモン・R・グッゲンハイム財団となっているのだそうだ。
ピカソ、ブラック、カンディンスキー、クレー、ミロ、モディリアーニなどなど辺りからの時代の作品が沢山見ることが出来るけど、エルンストの「花嫁の衣装」は、ここで見られてよかったな、と思う。
ヴェネツィアの、建物の隙間が道路といった感じの狭く密集したエリアの印象とは違い、この辺りには画廊も多く比較的静かな場所。敷地内には彫刻作品の点在するガーデンもあり居心地のいい広さでゆったりとしている。
ここも館内撮影禁止だったので外観だけ。

2012012820001.jpg 2012012820002.jpg
入口の扉のガラスの嵌め込みが可愛い。

2012012820004.jpg 2012012820003.jpg
入口から作品のあるガーデンを抜けるアプローチの、植栽の高さで作られたプライベート感がいいね。ベンチも狭いスペースを有効に使ってる。

2012012820005.jpg 2012012820006.jpg
ガーデンを眺める位置にガラス張りのカフェスペースがあったのでホットチョコレートでも。イタリアでよく見るグラスに注ぐタイプではじゃなくて、フランスのカフェみたいにカップに入って出て来た。そう、ガーデンといい、生活の延長線上にある異空間の演出が上手いんだな、と思った。
ガーデンの一部は改装中みたいだった。全部見たかったなー。

Peggy Guggenheim Collection
http://www.guggenheim-venice.it/

Solomon R. Guggenheim Foundation
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Solomon_R._Guggenheim_Foundation&oldid=481614613

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/950

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2012年03月13日 13:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ヴェネツィアの酒屋さんの自家製ワイン」です。

次の投稿は「ワインと読書と温泉と」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34