« 4年目の合皮とメンテナンス計画 | Main | 満月の夜 »

台風のあとのテラスとモッコウバラ

20131016004.jpg

とても風の強い台風26号が過ぎまして、明け方から昼までの強風に町のあちこちでは倒木で道が塞がり、停電し、大きな被害があったようです。
幸いにしてうちは停電も大したこと無く、午後は荒らされた庭の片付けと、夜はいつも通りに仕事して、仕事終わりにfacebookを見て、町内でまだ停電しているところがある....と知り驚いた次第。庭の片付けしながら近所の人と呑気に話しているだけでは分からないものだ。
今回の台風で、また少し店のテラス周りを作り替えないとなのでそのあたりをメモ。

大きくなりつつあったナツツバキが根元から折れた意外は、たくさんのグミの木の枝が折れたり、モッコウバラがパーゴラから落ちたくらいで、大した被害はないな、と思った。しかしこの剥がれ落ちたモッコウバラをパーゴラに戻すのがけっこう大変。

20131016001.jpg

テラス中央に植えてあるモッコウバラの枝が減ってかなーりスッキリした。
この夏は鬱蒼としていたので少し枝打ちしようと思っていたのだけど、何もココまで、くらいにスケスケなのだ。グミの奥にあるパーゴラにはモッコウバラが左から右に乗っていた。これがきれいに左に落ちた。西に伸ばそうとする計画自体がエゴイスティックだったのだろう。この機会にこの辺りを改善しよう。

20131016002.jpg

このパーゴラにもモッコウバラが乗っていた。
どちらのモッコウバラもパタンときれいに飛んだものだ。
おまえは海原はるか・かなた か!と、ひとり突っ込む。

20131016003.jpg

玄関にある植え替えたばかりのハンギングのビオラがなにも無かったかのように咲いているのが意外でもありまたラッキー。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1126

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2013年10月17日 10:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「4年目の合皮とメンテナンス計画」です。

次の投稿は「満月の夜」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34