« 台風あとの那須の紅葉 2019 | Main | 怖気づいた葛老山と鹿とサンドイッチ »

台風で壊れた目隠し壁直しと冬支度

20191102001.jpg
 
台風で壊れたデッキ上の囲いは経年劣化が原因みたいなもの。
 
おそらく、冬に屋根から落ちる雪が北側だから解けずに凍り、囲いもデッキも痛めていたんだと思います。

この囲い、店の厨房の北側にあるのですが、
厨房の外の有効活用として目隠しされたデッキを作れば良いと思い作ったところ、何年も使われていないことから、縮小したところで支障ないだろう、と。

20191102002.jpg

そこで、囲いは庇の内側に収まるように縮小しようと思います。
夏の間はここにウィンドウクーラーを付けてるので、それももう要らないから撤去して冬支度。


20191102003.jpg

はい!コンパクトになりました!

デザイン的にはこの方がいいね。
厨房スペースを外に拡張しようと欲張ったのが、そもそも良くないデザインを作ったんだなぁ。
 
 
20191102004.jpg

囲いの板も使い回しました。
苔が生えていい感じ......ではあるけど、そろそろ防腐剤塗ろっと。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/2004

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2019年11月02日 10:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「台風あとの那須の紅葉 2019」です。

次の投稿は「怖気づいた葛老山と鹿とサンドイッチ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34