« 棚から本棚付きスタンディングカウンターへ | Main | サン・ミシェル教会 Basilique Saint-Michel-Archange »

本棚付きスタンディングカウンター

20130329001.jpg

こんな感じになりました。
外した棚のビス跡はパテしてから壁と同じ白ペンキで塗りました。
ちょうど壁面のギャラリーの展示替えがあるので壁も全部塗りました。
天板のワックスのノリが悪かったので、近いうちにもう一回塗ろうかな。
まだ本が疎らですが、きっとまたいっぱいになっちゃうんでしょう。

20130329002.jpg

塗装はいつものオスモカラーのワンコートオンリー。うちの窓の木製サッシ、ドア、棚、カウンター、全てオスモです。窓枠と玄関ドアはスカンジナビアレッドですが、棚や室内ドアなどはローズウッド。今回も含め、カウンターの天板だけはローズウッドの上に黒いエボニーを塗ってからオスモのクリアワックスで仕上げました。
木製サッシにオスモが使われているのはアイランドプロファイル社の仕様であり、またその窓がハーフビルドしやすいBe-h@usの窓のデフォルトだったので統一したのですが、それ以来使い続けています。

20130329003.jpg

ワックスついでに、カウンターの上も10年ぶりにワックス掛けしました。
所々色が落ちている部分はエボニーで塗ってから。それでも、人の手の摩擦で色が落ちた部分はあまり塗料が染みません。それでいいんだと思います。
カウンター上のボトルを全部どかしたのも、これを作ったとき以来かな。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1080

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2013年03月29日 06:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「棚から本棚付きスタンディングカウンターへ」です。

次の投稿は「サン・ミシェル教会 Basilique Saint-Michel-Archange」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34