« ベルギービール研修という名の飲み歩き18/ ビアカフェ・クルミナトゥールCafe Kulminator | Main | ホテル前の週末マルシェ Zaterdagmarkt »

ベルギービール研修という名の飲み歩き19/部屋飲み09

201701032001.jpg

アントワープのビジネスホテルでの部屋飲み2日目。

左がアントワープのインディアンペールエール、マーティンズIPA。
かなりビターでいてフルーティ、という印象。
イギリス人のジョンマーティンによって醸造されたベルギーのIPAです。
ドライホッピングという通常よりも完成に近い段階でホップを加える製法で、ホップの苦味と香りが前面に出てくるビールとなっているようです。

右がリンデマンスとミッケラーのコラボレーション、スポンタンバジルです。
出ました!ミッケラー!
リンデマンスのグースにフレッシュのバジルをたっぷり加えて香りだししたそうです。
ランビックと酸味とバジルの青臭さが強烈です。
ちょっと疲れ気味だったので、ほんのり甘いランビックでも飲みたいなと思ってリンデマンスを選んでいたので、実家の冷蔵庫でアイスコーヒーだと思ったら めんつゆ だったくらいに想定外。
このまま飲んで味わうというより、バジルに合うものを何か食べたい、思っちゃいました(笑

帰国して家までの帰り道に寄った やまや でも売ってたのでビックリ。
やるね、やまや。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1772

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2016年12月27日 12:11に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ベルギービール研修という名の飲み歩き18/ ビアカフェ・クルミナトゥールCafe Kulminator」です。

次の投稿は「ホテル前の週末マルシェ Zaterdagmarkt 」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34