« マドリードって もう紙の切符ないんだって。 | Main | メゾン デル シャンピニヨン Meson del Champiñon »

薪ストーブの耐火ガラス購入と出番のなかったガラスカッター。

20180304001.jpg

確定申告などなど ありまして報告が遅くなりましたが、割ってしまった薪ストーブの窓が元通りになりました!


まずは、耐火ガラスをインターネットで探したのですが、
自分が割ったガラスのサイズが130mm×160mm×4mm厚、そうそう都合よく同じサイズのガラスは売っておりません。
ネットのガラス屋さんでは、見積もり無料 お気軽にご相談ください、とあるものの、オーダーだと高そうだし、気軽になんて聞けないよぉ......なんて二の足を踏んでおりましたところ、
ホンマ製作所オンラインショップで、ピッタリのサイズはないけど薪ストーブ用耐熱ガラスを売っているじゃあーりませんか。

ホンマ製作所といえば、
どのホームセンターでも薪ストーブや煙突を扱っている国内最大手ですよ。
ひょっとしたら近所のホームセンターでも在庫がなくても取り寄せできるかもしれないなぁ、と思い、最寄りのコメリへ。

在庫はありませんでしたが、取り寄せはできるかもとのことで調べていただきましたら、
取り扱っている薪ストーブがコメリとホンマ製作所のコラボモデルなのだそうで、その適合サイズだけ.......あ、228mm×160mm×4mm厚っていうのがある!
それを自分で切れば良いんじゃん♪

ということで、取り寄せていただくことにしました。
取り寄せには約1週間、価格は3980円。
うーん、思ってたよりもリーズナブルー♪

と、いうことでガラスカッターを購入です!

20180304002.jpg

amazonでポチッとしたので翌日には届いちゃいました。

コメリで買わなかったのかい!.....って僕も自分にツッコミましたよ。
しかしまぁ、こっちの方が半額くらいだったものでね。
5〜15mmまで切れるらしいよ。
GOOMAND 超硬オイル硝子切りですって。

......本当に15mmなんて切れるんだろうか.....ま、とりあえずそんな機会無さそうだからいいか。笑

20180304003.jpg

早速試し切りです。

たまたまあった普通の板ガラスを切ってみたらすんなりパキッとキレイに切れました!
ランニングプライヤーを使わないでも指の力でパキッと。
参考にさせていただいたのはこちらのサイトです。

購入した新品耐熱ガラスは緊張するので、
次のステップとして手前の割れた耐熱ガラスを切ってみることに。

チリチリ......と傷をつけて......割れない。。

やっぱり厚みがあると厚板用ランニングプライヤーが必要なのか......と思い、ホームセンターに行こうかと思ったのですが、専用のプライヤーって高いから、その前に誰か持ってる人がいたら借りればいいか、と思いまして、
心当たりの知人宅を伺ってみました。

探していただいたけど なかなか見つかないとのことで、
やっぱりホームセンター行ってみようかな、と思ったら、
近所のガラス屋さんに切ってもらったら?とのことで、あれよあれよと言う間に電話までしていただいて、ホームセンターではなくてガラス屋さんに向かうことになりまして。

20180304004.jpg

この通り、あっという間の出来事、餅は餅屋でございますね。

お世話になった皆さま、ありがとうございましたm(_ _)m

というわけで、那須で ガラスや木工でお困りの方は広谷地交差点近くの(有)堀越木工ガラス店さんへどうぞ。笑
リンク先に掲載された椅子と文章が見川鯛山氏によるものでした。
椅子見てみたいな。

ちなみに この耐熱ガラス、普通のガラス切りで切れたそうです。

20180304005.jpg

何はともあれ、めでたしめでたし。

ガラスカッターは、きっとそのうち使う時が来るでしょう!
またの機会をお楽しみに!

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1884

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2018年03月04日 20:28に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「マドリードって もう紙の切符ないんだって。」です。

次の投稿は「メゾン デル シャンピニヨン Meson del Champiñon」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34