« パンテオン | Main | 茶殻リサイクル紙ナプキン »

草屋根木部メンテナンス塗装

20150330001.jpg

久しぶりに草屋根の木部、グレーの部分のメンテナンス塗装をするのだ。
みんな、木部よりも屋根の上で大きく育った松のほうに目が行ってるんだろう?
そうなんだ、僕もやつは育ちすぎだ と思ってるよ。
ま、今回それは置いといて、黒ずんできちゃったし、苔も生えてるのでキシラデコールのシルバーグレーを上塗りなのだ。
前々回の塗装のメモがあったので日付を見ると2009年、それまでは2年に1回塗っていたらしいけど、そのあとは3年に1回になってるみたい。
ハシゴをちょっとずつ移動させながら塗っていきます。

20150330002.jpg

登ってみるとこんな感じ。
土留め板の下の排水用の隙間から木が伸びてます......ステンレスのメッシュがあるはずなんだけど、そこんとこどうなってるんでしょうね。
そのうち切らないと太くなって板が外れちゃいそうだな。

20150330003.jpg

防水シート部分もそれほど劣化してないみたいで10年越えてますがなんとか持ってますね。
Be-h@usの構造材(集成材)が出てる部分が黒くなっていて、接着部分から少し傷んでいるようです。
とりあえずキシラデコールをたっぷりじゃぶじゃぶ塗っときました。

20150330004.jpg

つるバラが這っている危険地帯。
防犯レーザーをかい潜ってのミッション気分ですが、終わってみれば傷だらけでした。
作業中、何度も作業着に棘が刺さって蜘蛛の巣につかった虫のようになりました。
ええ、とっても痛いです。

20150330005.jpg

塗り終わりました。
メンテナンスしたとは思えないような自然な仕上がりです。

20150330006.jpg

北側も塗りました。

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:
http://karakara.pepper.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1527

コメントを投稿

faccebook.jpeg
karakarafactory

About

2015年03月31日 09:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「パンテオン」です。

次の投稿は「茶殻リサイクル紙ナプキン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34